片思いばかりしてしまう女性に共通する特徴とは?

「あの人のことが忘れられない……」。あるいは「最近よく見かけるあの人を好きになったけど、ずっと片思いのまま……」。そんな人っていますよね。いずれにしても、片思いをする女性には共通している特徴があります。さて、どんなところなのでしょうか。まとめてみましたよ。

■空想好きで白馬に乗った王子様が好き!?

 片思いとは、ある意味“自分の中で完結している恋”ともいえます。好きな人のことで実際に知っているのは、ある一面のみ。でも、片思いしている女性の心の中では、好きな男性がどんどん“白馬に乗った王子様”のように象徴化していきます。そう。好きな人が自分にとっての“完璧な存在”となっていくのです。まるで、トップアイドルに憧れる少女のようです。

■自己肯定感が低くて、周囲から認めてもらった体験が少ない

 自分の気持ちをアピールできないのは、自分に自信がないから。最近流行りの言葉でいうと、“自己肯定感が低い”のです。それは、今まで周囲の人から認めてもらった体験が少ないからです。おそらく、自分を否定されてきた人も多いのでしょう。トラウマを抱えているのかもしれません。トラウマは、意識的な場合と無意識の場合があります。いずれにせよ、ツラい過去がありそうです。

■フラれるのが怖いから告白しない。実はプライドが高いタイプ

「好きな人から受け入れられなかったら怖い……」。そんな感情は、自信のなさからくるものです。好きな人に近付けない、話せない、告白できない……こんなタイプであることから、とても消極的な性格と思うかもしれません。でも、実は逆なのです。

「フラれるのが怖い」のは、自信がないからであると同時に、プライドが高いからなのです。自分は誰からも受け入れられない人間なんかじゃない、本当は誰かと愛し愛される存在のはず。だから、フラれる自分なんて考えられない……。そんなプライドの高さから、片思いに走るのです。

安藤房子(あんどうふさこ) 作家・恋愛心理研究所所長。離婚を機に日本初の恋愛カウンセラーとして独立。メールカウンセラーの草分け。自己肯定感アップ術や詩作、色彩心理学を通したセラピーの他、姿勢改善や呼吸法、ストレッチやダイエット術など心と身体両面からのアプローチで婚活・恋活女子を応援。著書は韓国・中国でも翻訳出版。心理テスト作成やメディアでMCとしても活躍中。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング