楽曲だけじゃない、羽生結弦の衣装もプリンスへのオマージュだった!

20161124hanyuu

 今年も盛り上がってきたフィギュアスケートの世界。注目の羽生結弦の今シーズンの使用曲は、ショートプログラムでプリンスの「Let’s Go Crazy」、フリーでは久石譲の曲をいくつかミックスした「Hope & Legacy」となっている。

 プリンスと言えば今年4月に、57歳にして急死を遂げたビッグアーティスト。実は羽生は、今回プリンスの曲を使用するにあたって、プリンスの動画や遺した言葉などを研究したという。その中で、彼の心に刺さった言葉がこれ。

「失敗で成功するためのものが見える」

 羽生はこの言葉について、「僕は挑戦することに生きているし、失敗して、そこから強くなることに情熱を注いでいる。限界なんてないと常に思ってやっているので、すごく共感できた」と語っている。

 今回プリンスの曲を使用することになったのは、もともとコーチがプリンスファンだったことがあるそうだが、『プリンスの言葉 Words of Prince』(秀和システム刊)の著者、二重作拓也氏はこう語る。

「羽生選手がプリンスの曲を使用することによって、実はプリンスに興味を持つ人が今すごく増えているんです。音楽界で逆風を受けながらも一人で立ち続けたプリンスと、氷上で一人で戦う羽生選手とは、シンクロする部分も多いんですね。だから羽生選手だけでなく、羽生結弦ファンにもプリンスの生き方や言葉が刺さるのかもしれません」

 また、このショートプログラムで着る衣装、白いシャツとパンツに柄もののベストというデザインについても、こう教えてくれた。

「あれはプリンスが1991年にテレビ出演したときに着ていた衣装のオマージュです。プリンスのファッションは、プリンスにしか着こなせないなどとも言われていましたが、羽生選手はよく似合っています。プリンスファンも文句なしだと思いますよ」

 大きなプレッシャーを背負って戦い続けたプリンスの魂を、氷上のプリンスが引き継ぐ。今年は2人の・プリンス・が一体化した氷上の芸術を存分に楽しめそうだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング