彼女で何代目?ヴァンパイア美女がココ・シャネルに!

20150902kristen

 やはりココ・シャネルは全女性のカリスマなのだろう。映画化されて多くの女優がシャネルを演じている。最近なら、往年の名女優シャーリー・マクレーン、「アメリ」でおなじみフランスのオドレイ・トトゥがそうだ。ストーリーならシャーリー版、英語じゃウソっぽいからフランス語のオドレイ版がいいなど、ファンの意見もさまざまだ。

 そして新たにシャネル役に挑戦する人気女優がいる。「トワイライト」シリーズでティーンを中心に人気が爆発したクリステン・スチュワートだ。彼女が短編映画でココ・シャネルに扮することになった。

 シャネルの創始者であるココとしてクリステンが登場するこのショートフィルムは、シャネルの現クリエイティブ・ディレクターであるカール・ラガーフェルドがメガホンを取り、架空のココの伝記を準備する裏舞台を描くだけに、これまでとは趣向が異なる。

 カールはクリステンについて「クリステンは本当に、本当に意地悪に演じたよ。テストのときだけ彼女を観ることができるけど、全てに不満を言っているんだ。ディレクターにもプロデューサーに対しても意地悪なんだよ」とコメントしている。さらに、この短編映画の制作に至った理由を質問されたカールは「シャネルについての映画はたくさん作られているだろ。僕も作れるんじゃないかなって思ったのさ」と答えた。

「クリステンのココ・シャネルは、これまでのシャネル像とは違う洒落た雰囲気になるでしょうね。なんといってもカールが撮っているわけですから、一種のファッションフィルムではないでしょうか。ですから批判も起きないと思いますよ」(女性誌編集者)

 シャネルを演じたクリステンは先日、デザイナーが手掛けたドレスを切るアイデアなど、カールには大胆なインスピレーションがあるとファッション誌に語っていた。

「カールは私にドレスを切らせたのよ。そのパフォーマンスの要素に本当に夢中になったわ。それでも、服を自分の着こなしにしなきゃね。いかにも衣装を着ているって感じたくないのよ」

 この短編映画は12月2日にローマで開催されるメティエダールコレクションの発表の場でお披露目となる予定だが、シャネルファンの評価はいかに?

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング