2016/12/27 19:45

「痩せない原因は腸にあり?」ダイエットのカギ握る「生きた酵母」の秘密とは?

20161227nikkenkyou_main-2

 なかなか納得のいく効果がでないダイエット。その理由が「腸」にあるとしたら‥‥驚きませんか? 「健康の源は腸にあり」といわれますが、実はダイエット成功のカギも腸が握っているんです。

 そもそも太ってしまう原因は、運動不足や生活習慣はもちろんのこと、「糖質・脂質の吸収」「基礎代謝の低下」「便通・消化不良」なども挙げられます。こうした身体のさまざまな不調を整えるためにも、腸の働きをスムーズにしておくことはとても重要。

■腸の働きをスムーズにするにはどうしたらいいの?

 なかでも腸内力アップに貢献するひとつが「酵母」。酵母には腸で糖質を分解、消化吸収、毒素分解を助ける作用があるといわれています。また、免疫力がアップする酵素を作る働きや血糖値を抑えるといった興味深いデータもあるのだとか。まさに「美ボディ」を維持するのにおすすめなのが酵母なんです。

 では、この女性にうれしい「酵母」を効果的に摂るにはどうすればいいのでしょうか。たとえば酵母と聞いてまず思い出すのは、パン、味噌や醤油などの身近な発酵食品です。でも、それらを食べても酵母のもつ栄養分は摂取できるかもしれないですが、「美ボディ」にはつながるかというと、答えはNO。パンや納豆を摂取しても“生きた”酵母を摂取することは難しいんです。そこで、酵母を“生きたまま腸まで届ける”ためには、「サプリ」などを利用することが最も効果的だといわれているんです。

⇒「酵母」「酵母」って、よく聞く酵素と一緒じゃないの?

■腸内力をアップして腸内環境をキレイに!

 たとえばサプリを利用して生きた酵母を腸まで届けると、酵母は大好物である糖質をバクバク食べて分解します。つまり、白米ならお茶碗一杯約160kcalが、25%カットされて実質115kcalに。また、別のカロリーオフ実験では食パンで40%、ジャムで60%もカットされているとのデータ(※)もあるんです!

 生酵素、微生物サプリ、生きた乳酸菌‥‥これまでも、いろいろなダイエットサポートサプリを使ってはみたけれど、「どれも同じで納得いかなかった」という人は、一度「生きた酵母」のチカラで自分の腸内環境をキレイにしてみることからダイエットプランを再考してみてはどうでしょうか。

“生きてる酵母”を唯一謳う、日健協サービスのサプリ「生きてる酵母BO」なら、そんな活性力のある酵母を安心カンタンに毎日愛飲できますよ。

⇒なんで酵母が生きたまま腸に届くの?

20161227nikkenkyou_a

■手軽でお得な定期便が便利

 そんな「生きてる酵母BO」をはじめるなら、個別に買うより「定期便」が断然手軽でお得。いつでも10%オフで送料無料、毎月必ず決まった日に届けてくれるから、注文の手間も買い忘れもなく、長く続けられてとっても便利です。

 女性の美容、健康、ダイエットに、無理なく継続できる「生きてる酵母」のサポートサプリで、お腹の中からキレイになって「腸活美人」を目指しましょう!

※日本食品分析センターにて分析

Sponsored by 株式会社日健協サービス

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング