“謎の美男子”GENKING 過剰出演の理由は「口止め密約」か!?

20150908genking

 今年に入り、「謎の美男子」として多くのテレビ番組に出演、またたく間にブレイクを果たしたのは、マルチクリエーターのGENKINGである。

 60万人近いインスタグラムのフォロワーを抱えるなど、テレビ、ネットで大きな影響力を持つようになった彼だが、「過剰出演」ともいえるテレビ出演を続ける理由が、業界関係者の間で話題になっている。GENKINGの出演番組をたびたび担当している放送作家が言う。

「本人が『性別を超えた存在になりたい』と言っているように、彼はノージェンダーの人。中学1年で男女両方と付き合い、10股をかけていたと豪語するほどの恋愛経験を持っているんですよ」

 現在、彼がテレビで引っ張りだこの理由について、夏前から「ある噂」が囁かれているという。放送作家が続けて明かす。

「GENKINGは過去に数多くの芸能人と交際していたと言われているんですが、その中には男女とも、『とんでもない相手』が含まれているともっぱらの噂です。そこで『誰と付き合っていたか』をメディアに暴露しない代わりに、番組を斡旋する『口止め密約』を大物芸能関係者と結んでいるのではないか、と囁かれていますね」

 聞くだに「ヤリ手」のGENKING。これからも快進撃は続きそうだ。

(白川健一)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング