2017/02/24 18:15

“絶対王者”羽生結弦がまさかの2位、オーサーコーチの手腕に不安の声も…

20170224hanyuu

 四大陸選手権で日本のエース、羽生結弦選手がまさかの銀メダルに終わり、オーサーコーチの手腕に不安の声があがっている。

「オーサーコーチが1月に出版した著書の中で、平昌五輪を目指す羽生選手とハビエル・フェルナンデス選手の練習や取り組み方、四回転新時代となるこれからのフィギュア界について語っています。オーサーは『四回転をたくさん跳んでも、ほかの(スケーティングなどの)技術や質が劣っていては勝負にならない』と指摘。暗にボーヤン・ジンやネイサン・チェンなどの4回転ジャンパーには、まだ羽生を倒せないと匂わせていました。その直後の四大陸選手権で羽生選手が2位に甘んじることになり、オーサーの読みが甘かったのではという声も出ているのです」(女性誌記者)

 その一方で、羽生選手が抜きん出ていることには変わらないという意見も。

「ネイサン・チェン選手が300点超えを果たしましたが、ジャンプ以外の要素やスケーティング技術の進化が、オーサーの想定よりやや早かっただけです。同時に、今回の羽生選手の負けはSPでの失敗が響いたもの。FSでは、自身の失敗をこれまで試みたことのない4回転トゥループのコンビネーションをとっさに入れて挽回するなど、失敗をリカバーしての300点超え。逆に羽生選手の新たな可能性が見いだせた試合でもあります。オーサーは著書でも五輪は特別で、そのためのメンタルの維持やトレーニングこそが勝敗を決すると語っています。外に敵がいるとは思っていないと思いますよ」(スポーツライター)

 負けん気の強い羽生選手。試合後も「ネイサンの怖さを感じたが、それが自分の限界を引き上げてくれることは間違いない」とコメントしている。ライバルの誕生で、さらなる高みへの階段を見つけたようだ。

(芝公子)

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 80350

    見た目や年収など“条件”で選んだ結婚は破綻する!?本気で幸せな将来を望む女性に最適な婚活とは?

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増しているそうです。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約4倍強なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」こと … 続きを読む 見た目や年収など“条件”で選んだ結婚は破綻する!?本気で幸せな将来を望む女性に最適な婚活とは?

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング