櫻井翔VS岩田剛典 芸能界「華麗なる一族」の肖像(2)妹は「news every.」を担当

2017_asajo_p_yy2nd

 桜井家の人々にがぜん注目が集まったのは、なんといっても16年7月に行われた都知事選だろう。6月21日付けで都知事を辞職した舛添要一氏の「ポスト舛添」として、櫻井の父・桜井俊氏の名前が挙がったのだ。

 俊氏は、県内でも有名な進学校の群馬県立前橋高等学校を卒業。その後、東京大学法学部を卒業し、77年に郵政省(現・総務省)に入省した“キャリア官僚”。01年に総務省が発足したのちは、情報通信国際戦略局長、総合通信基盤局長などを経て、13年には総務審議官となった。このポストは、総務事務次官に次ぐ総務省における官僚のナンバー2というポジション。現役時代は「ミスター総務省」と称されるほど、実力も人望も兼ね備えた人物と評判だった。どんなに堅物な御仁かと思いきや、

「ピアノが得意で、ワイン好きとしても有名です。カラオケでは、嵐のデビュー曲で代表曲でもある『A・RA・SHI』を歌ってくれるそうです(笑)」(社会部記者)

 これだけの人望と経歴がありながら、再三の出馬要請を俊氏が断った理由は「自分には都知事は務まらない。また、家族にも迷惑をかけたくない」とのことだった。

 前出の社会部記者が言う。

「やはり、長男の翔は芸能人というだけでなく、『NEWS ZERO』(日本テレビ系)のキャスターもやっていますし、妹は同局の社員でディレクターですからね。もし、自分が都知事に当選でもしたら、子供たちの仕事に少なからず影響するのではないか、と考えたのではと思います」

 櫻井の妹は、都内にある私立大学を卒業後、09年、日本テレビに総合職として入社。司法記者クラブで国税担当を経て、15年6月に夕方のニュース番組「news every.」へ異動した。

「実は、翔の父方の祖父・三男氏は、群馬県の『上毛新聞』の記者でした。このことは、15年8月4日に放送された戦後70年特別番組『桜井翔・池上彰 教科書で学べない戦争』(日本テレビ系)で、櫻井自身が明かしています。櫻井と妹のジャーナリスト魂は、おじいさまから受け継がれているのかもしれませんね」(前出・社会部記者)

 では、末っ子で13歳年下の弟はどういう人物なのだろうか?

「弟も幼稚舎から大学まで兄と同じ“慶應ボーイ”。中学から大学までラグビー部。16年の関東大学ラグビーの春季大会の早慶戦にも出場し、話題になりました。身長173センチ、体重75キロと小柄ですが、タフな選手と評判です。しかも、兄に劣らずのイケメンで、爽やかなラガーマン。女性ファンもアイドル並みに多いですね。大学卒業後は、電通に入社をするようです。内定式にも出席したようなので入社は確実でしょう」(スポーツ紙記者)

 櫻井家が“現代の華麗なる一族”であることは、間違いないようだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  2. 98626

    血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

    血行不良による冷えやむくみ、仕事や家事の疲れによる脚のコリ……。アラサー、アラフォー女性の健康に対する悩みは尽きませんよね。そこで、同じような悩みを抱える30代のライターである私が、身も心も“キレイ”になるための方法を考 … 続きを読む 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

  3. 104391

    誰にも知られたくない! でもどうしたら……そんな悩みを解決に“導く”「電話占い」とは?

    誰にも言えない悩みこそ、誰かに聞いてもらいたい!──そう思うことってありませんか? 女性にとっては恋愛ごとがコレ。理解されにくい既婚者との恋愛、忘れられない元カレのことなど、デリケートな悩みを抱えている人は多いはず。他に … 続きを読む 誰にも知られたくない! でもどうしたら……そんな悩みを解決に“導く”「電話占い」とは?

注目キーワード

ランキング