永野芽郁、「ひるなかの流星」舞台挨拶でアンチの声がピタリと止んだワケ

20170307_asajo_nagano

 3月24日公開の映画「ひるなかの流星」の完成披露舞台挨拶が3月2日、都内で開催された。会場には主演の永野芽郁をはじめ共演の三浦翔平、EXILE/GENERATIONS from EXILE TRIBEの白濱亜嵐、山本舞香が出席。平日でありながら多くの女性ファンが詰めかけた。

「そんな状況で、永野が驚くべき人心掌握をした瞬間を目の当たりにしました。最後の挨拶を求められた永野が、感極まって涙をこぼしたんです。この涙に嘘がなかったことは現場にいればよくわかったはずです。永野が涙を流す前までは、三浦や白濱のファンと思しき若い女性たちが『永野芽郁ってかわいくない』『事務所のゴリ押しだよね』などと悪口をささやきあっていましたが、永野の涙を見た瞬間に場内が静まり返りました。その直後に『大変だったんだね』『頑張れ永野』と、それまでには一切聞こえなかった永野に対するエールが聞こえてきたんです。さらに会場を後にする女性のほとんどが『主演の重圧ってすごいんだね』『永野ってナマで見たほうがかわいい』など、永野を話題にしていました。“涙は女性の最大の武器”と言いますが、永野の涙は完全に同性のハートを掴んでいました」(取材カメラマン)

 能年玲奈改め「のん」に似ていると言われている永野。この涙のおかげで「のんに似てる子」としてではなく「永野芽郁」として認識してもらえたのではないだろうか。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング