2017/04/11 07:15

りゅうちぇる姉の“元SPEED”告白と比較される「有村架純の姉」改名問題

20170411_asajo_ryuchel

 タレント・りゅうちぇるの実姉で、福岡を拠点にシンガーソングライターとして活動する比花知春が、“元SPEED”だった過去を告白した。4月6日放送の「ZIP!」(日本テレビ系)にVTR出演した比花は、11歳で沖縄アクターズスクールに入所。SPEEDの前身となる7人組ユニット「BRAND-NEW KIDS」に所属していた経歴を明らかにしたのである。

 その比花はバラエティ番組での姉弟共演をきっかけに注目度が急上昇し、ブログランキングで上位にランクイン。本業の歌でも6月には福岡の天神イムズでワンマンライブを開催するなど、着実な活動を続けている。そんな比花と同じ“有名人の姉”という立場ながら、批判を浴びている芸能人がいるというのだ。芸能ライターが眉をひそめる。

「有村架純の実姉で、芸名の“新井ゆうこ”から本名に改名した有村藍里です。地元の関西でグラドルとして活動していた藍里は15年、スポーツ紙に有村の姉だとスクープされたことで話題に。最近はこれといった活動もなく、大阪の事務所も退所していました。それが架純がヒロインを務める連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK)が始まったタイミングで本名に戻し、素肌全開のグラビアを発表。写真集も発売するという周到さで、比花とはあまりに対照的ですね」

 いまや便乗タレントのレッテルを貼られた藍里だが、彼女に同情する向きもある。グラビア誌のライターがささやく。

「スクープ以前の彼女は架純の姉であることを一切出さず、グラドルとして地道な活動を続けてきました。しかも高校生でグラドルを始めたきっかけは、母子家庭の厳しい経済状況で家計の足しにするため。そんな彼女には、本名の有村姓を名乗って活動する権利があるんじゃないでしょうか。別にやましいことをしているわけじゃなし、姉は姉で、妹は妹でそれぞれの道を歩めばいいだけの話です」

 いずれにせよ一番ハッピーなのは、姉弟や姉妹の両方が芸能界で成功すること。比花と藍里には精一杯の声援が送られてもいいのかもしれない。

(金田麻有)

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング