2017/04/11 10:15

高橋真麻の“鼻”をイジった坂上忍に「目の下のたるみが酷い」のブーメラン!

20170411_asajo_sakagami

 たった一日で好感度は再急落だ。

 4日放送のトークバラエティ「バイキング」(フジテレビ系)で、総合司会の坂上忍がフリーアナウンサーの高橋真麻の顔面をイジり、視聴者の反感を買っている。

 番組では元プロテニス選手の松岡修造の長女・恵さんが宝塚歌劇団団員養成所である宝塚音楽学校に合格したニュースを紹介。

 その際に高橋が「阪急電車に向かって挨拶してますよね、電車にもしかしたら先輩が乗ってるかもしれないからって」と、宝塚好きの豆知識を披露した。

 すると、そんな様子を見た坂上が高橋に宝塚に入りたかったのかを訊ね、それに高橋も「ずっと好きで憧れがありました」と返答。しかし、ここで坂上は「鼻で断念したの?」と、本人がコンプレックスにしている上向きの鼻をイジる暴言を吐き、高橋もショックを受けていた様子だった。

 この小学生レベルの発言に、スタジオの共演者からも「最低」「これはひどい!」と非難する声が上がった。坂上は頭を下げ謝罪していたが、視聴者も当然、この発言は許せなかったようだ。

「坂上は、この前日に小林麻耶を気遣うコメントを涙ながらに語り、一部の視聴者からは見直したという声が上がっていました。しかし、上がった好感度もたった一日で急落。ネット民の小林への誹謗中傷は辞めてあげてほしいといったコメントをしていた坂上ですが、じつは高橋の鼻は『鼻フック』とネット上でもネタにされている、高橋にとってはとてもコンプレックスのあるパーツのはず。それをおちゃらける意味のない宝塚のニュースで、あえてブチ込んでくる神経を疑いますね」(女性誌ライター)

 高橋に同情した視聴者は坂上を口撃。「お前の容姿だって褒められたものじゃない」「目の下や顔のたるみは尋常じゃないぞ!」と集中砲火。

 少々口がスベりすぎたようだ。

(田中康)

関連記事:小林麻耶への毒舌「気持ち悪い」でわかる坂上忍の「共感力の高さ」 http://asajo.jp/excerpt/26929

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング