まるでOLの退勤風景? 芦田愛菜の制服姿がとても中学生には見えない!

20170508_asajo_ashida

 この春から慶應義塾中等部に通っている芦田愛菜。4月8日の入学式では、制服を身に着けた晴れ姿にファンから嬌声が上がったが、なかには残念がる声も少なくなかったようだ。芸能ライターが声を潜める。

「グレーのダブルという制服を身に着けた芦田は、子役時代に特徴的だったパッツン前髪も卒業し、いわゆる前髪を作った髪型でした。顔つきもぐっと大人っぽくなり、さっそうと歩く姿はまるで会社終わりのOLを見ているかのよう。彼女の子役時代を知らない人が見ても、新中学生とは思わないでしょうね」

 たしかにメディアで取り上げられた芦田の制服姿には、「リクルート活動中の学生」という小見出しを付けてもまったく違和感がなさそうだ。そんな芦田の成長について、芸能ライターはこんな見立てを語る。

「世間一般がイメージする芦田はおそらく、11年放送のドラマ『マルモのおきて』(フジテレビ系)で主演した当時の幼い顔つきでしょうね。昨年4月期のドラマでは中1の役を務め、パッツン前髪をキープすることでなんとか幼少感をにじませていたものの、顔つきだけならすでに大人に成長していたわけです」

 どうやら視聴者のほうが勝手に『芦田イコール子役』というイメージを抱き続けているだけで、本人はいち早く子役を卒業していたようだ。今後は実年齢にとらわれず、高校生や大学生の役も自在にこなしてくれるのかもしれない。

(白根麻子)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング