2017/04/22 18:15

“線路オバサン”松本伊代&早見優のアイドル活動再開に疑問の声

20170422_asajo_matsumoto

 喉元過ぎれば‥‥には早すぎませんか?

 今年1月14日に京都府内のJR山陰線の線路に立ち入り、そこで撮影した写真をブログにアップしたことで騒動に。最終的に2月に書類送検、2月12日には謝罪会見まで行ったタレントの松本伊代と早見優。2人に悪気はなかったとはいえ、写真にはおもいっきり「立ち入り禁止」の札が写り込んでいるというお粗末ぶりで「いつまで16歳のつもりなんだ!」と一斉非難を浴びたことは記憶に新しい。

 その後、2人は一時的にブログ更新をストップしていたが、3月4日に早見は再開。松本はまだ様子見でストップしたままだったが、4月半ばのここにきて「世間のほとぼりも冷めた」と判断したのか、2人揃っての活動に動きが見えるという。

「『週刊ポスト』が最新号でこの2人プラス、森口博子を加えた3人をドキュメントグラビアで紹介。3人が1月に行った『わが青春のアイドルヒットステージ80’s』の様子を紹介しています。このコンサートは松本と早見が“線路に立ち入った”ちょうど1週間後の1月21日に群馬県で行われたものですが、まさかその後に書類送検されるとは夢にも思っていないですから、2人ともノリノリの表情。おそらくこのグラビア、あの騒動さえなければもっと早い時期に掲載されたのでしょう。しかし、いかんせん書類送検ですし、その後、あの線路内に一般の野次馬が立ち入る行為が増えて問題視されていることから、ボツになってもおかしくなかったはず。それがなぜここにきて掲載されたか考えると、4月27日に再び3人揃ってのコンサートを大阪で開催することの宣伝になるタイミングで、世間もそろそろ許してくれるのでは?と無理やり天秤にかけた結果でしょう」(週刊誌記者)

 とはいえ、1曲目に「なんてったってアイドル」のカバーをしたと伝える今回のグラビアにはネット上でも賛否両論。「昔のファンが見たいならいいじゃない」という声のある一方で、「書類送検なんだから1年ぐらいおとなしくできないの?」「芸能界って何をやってもすぐに自分を許すよね」と苦言やあきれ声も少なくない。

 今度はステージで線路ネタでもかますのだろうか?

(佐々木たける)

関連記事:“線路立ち入りコンビ”早見優はブログ再開、松本伊代は休止続行のワケとは? http://asajo.jp/excerpt/25778

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 80350

    見た目や年収など“条件”で選んだ結婚は破綻する!?本気で幸せな将来を望む女性に最適な婚活とは?

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増しているそうです。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約4倍強なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」こと … 続きを読む 見た目や年収など“条件”で選んだ結婚は破綻する!?本気で幸せな将来を望む女性に最適な婚活とは?

  3. 87589

    「飲みたい有名人ランキング2020」発表! 一緒に“オトナ飲み”したい男性は?

    タレントのマツコ・デラックスが“6年連続”で1位に──実はこれ、株式会社リクルートライフスタイルが企画・編集するクーポンマガジン『HOTPEPPER』が実施した、「飲みたい有名人ランキング2020」の“一緒に飲みたい有名 … 続きを読む 「飲みたい有名人ランキング2020」発表! 一緒に“オトナ飲み”したい男性は?

注目キーワード

ランキング