ヒロミの「東大王」MC起用に“もううんざり”とブーイングの嵐

20170507_asajo_hiromi

 再ブレイクタレントとして活躍目覚ましいヒロミが、4月30日スタートの「東大王」(TBS系)で、南海キャンディーズの山里亮太とレギュラー司会を務める。ヒロミが同局でレギュラーMCをするのは約20年ぶりだ。

 しかし、この発表にネット上では「ヒロミ嫌い」「山ちゃんだけでいい」「偉そうにしてるところが苦手」「どこに需要があるの?」「いろんなバラエティーに出てるけど何で? 視聴者そんなに求めてないよ」「ヒロミはうんざり。いなくなって良かったと思ってたのに。あのパワハラ芸、ずっと嫌だった」など、ブーイングが吹き荒れた。

 さらに、妻でタレントの松本伊代を「ママ」と呼び、プライベートエピソードを切り売りしていることに対しても「ママ、ママ、ウザい」「おじさんがいい歳して、テレビで嫁のことママ呼びは本当に気持ち悪い」などと不評を極めている。

「活動再開当初は、以前に暴力や暴言を吐いた後輩に対して謝罪していましたが、芸能活動が順調になると、またぞろ悪い癖が出てくるようになりました。テレビ朝日の『しくじり先生』に出演し、過去の反省を論じていましたが、それも“武勇伝自慢”にしか聞こえない。それでもヒロミが起用されるのは、彼の黄金時代を共にしたスタッフが、局内で昇進し上層部にいるからです。ヒロミは下にはうるさく、局員にはすり寄る人でしたから、昇進した局員の中には“世話になった”と思っている人もいるんです」(芸能ジャーナリスト)

 ひな壇にいるだけならまだしも、MCで暴言を吐きまくったら、再び干される可能性もあると肝に銘じてもらいたい。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング