2017/04/28 18:15

「女囚セブン」剛力彩芽の棒演技をカバーする脚本と脇役の力

20170428_asajo_gouriki

 4月21日にスタートした深夜ドラマ「女囚セブン」(テレビ朝日系)が初回視聴率7.5%を記録した。主演を務める剛力彩芽はこの1年、深夜ドラマに出ずっぱりで、7.5%という数字はそれらのどのドラマよりも高い。

「この設定ならゴールデンタイムでもイイ線まで行けたのにもったいないですよ。このドラマの脚本担当である西荻弓絵は主演俳優に合ったキャラクター作りに定評があります。99年放送の『ケイゾク』(TBS系)では中谷美紀と渡部篤郎に、10年から始まった『SPEC』(TBS系)シリーズでは戸田恵梨香と加瀬亮に、虚実を織り交ぜた絶妙のキャラクターをあて書きして話題に。そのせいかどうか、2組の男女ともドラマが終わった後に恋人関係に進みました。15年放送の『民王』(テレビ朝日系)では菅田将暉と遠藤憲一の人気を不動のものにしただけでなく、高橋一生をブレイクさせました」(舞台脚本家)

 そして今回の剛力彩芽の役柄は“死んだ目をした無口な京都弁芸妓”という奇抜な設定。

「彼女の短所を見事に長所へと転じてさせていますね。表情の乏しさは“死んだ目”の暗さにつながり、少しでも表情が変われば注目が集まる。セリフの拙さは無口でカバーできるし、たまにしゃべればセンテンスの短い京都弁が飛び出てくるのでインパクトがある。そして脇を固めているのが芸達者な木野花、安達祐実、平岩紙、山口紗弥加の4人プラス艶気のある橋本マナミ、ヤンキー口調がハマッているトリンドル玲奈ですからね」(前出・舞台脚本家)

 このまま高い視聴率をキープできるかは、剛力自身の魅力にかかっている。

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング