星野源を発掘! 裏方に回って大成功を収めた元ダメ芸人がいた!

20170513_asajo_hoshino

 かつてはうだつの上がらない芸人。しかし、引退して人生を大逆転させた者が稀にいる。放送作家の桝本壮志さんも、そのひとりだ。スピードワゴン・小沢一敬とチュートリアル・徳井義実で一軒家をシェアしていることが明らかになり、メディアに出ることが多くなった桝本氏。元は大阪NSC13期生の芸人で、チュートや次長課長、ブラックマヨネーズらと同期である。

「芸人廃業後は、ロンドンブーツ1号2号の番組で放送作家デビュー。以降、『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系)や『ナニコレ珍百景』(テレビ朝日系)、『あのニュースで得する人損する人』(日テレ系)ほか、多くの番組をヒットさせています。大の広島カープファンで、個人事務所の室内は、3500万円ほどつぎ込んだカープグッズで埋め尽くされているとか。カープイベントや番組に多数出演しているため、ファンからは“神”と一目置かれています」(週刊誌のエンタメ担当記者)。

 一方、映画監督として金も名誉も手に入れたのは、市井昌秀さんだ。俳優として、歌手としてノリに乗っている星野源にイチ早く目をつけ、13年に映画『箱入り息子の恋』で、主役に抜擢。今年は、Hey!Say!JUMP・中島裕翔を主演に起用した「僕らのごはんは明日で待ってる」が封切られている。先の記者は続ける。

「市井氏は昔、スキップというコンビ芸人でした。相方は、M-1チャンピオンの笑い飯の哲夫でツッコミ担当。解散して上京後は、髭男爵の一員になりました。今は、山田ルイ53世とひぐち君のコンビですが、結成時はトリオだったんです。でも、芸人に見切りをつけて撮る側に回ると、その才能が開花。下した決断は間違っていなかった」

 華麗なる転身だ。

(北村ともこ)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング