有働由美子と寺島しのぶ、お互いの顔が瓜二つでビックリ!

 6月16日に放送された「あさイチ」に、女優の寺島しのぶがプレミアムトークのゲストとして出演。寺島とMCの有働由美子アナウンサーが同じようなショートカットだったため、トークの内容よりもネットでは、2人がそっくりに見えることに話題が集中した。

「寺島しのぶが有働由美子に似すぎ。いや、有働由美子が寺島しのぶに似ているのか?」「有働由美子・寺島しのぶ姉妹説」など、2人の激似ぶりに驚く書き込みが殺到。

 番組内では、寺島も自分と有働が似ていると思っていたことを明かし、有働に顔を近づけ、カメラに向かってWショットを披露。確かに顔も髪型もそっくりで瓜二つの姉妹のように見えたが、2人のプライベートはまったく似ても似つかない。

 歌舞伎の家に生まれた寺島は2007年、フランス人アートディレクターのローラン・グナシア氏と結婚し、12年に長男の眞秀(まほろ)君を出産。寺島は女優業と育児を両立させ、5月には眞秀君も東京歌舞伎座公演「團菊祭」で初お目見えし、歌舞伎デビューを飾った。

 一方の有働は、2013年11月、静岡県内で空調設備会社を営む5歳年下の青年実業家との遠距離恋愛を女性誌で報じられた。その後、一時は破局の噂も出たが、「週刊ポスト」6月16日号では2人が車で出かけていることをスクープされている。

「有働はいま、理事待遇となるエグゼクティブアナウンサーへの昇進がかかっているところだそうです。その大事な時期に男女関係で騒がれたくないという見方でしたが、有働は現在48歳。本人は、愛犬と一緒に暮らしていければいいと言ってますが、仕事よりも女性としての幸せを優先したいという複雑な思いもあるようです」(週刊誌記者)

 そんな時期だから、仕事と家庭を両立させて円熟味を増す、自分と瓜二つの寺島が、よけいにまぶしく映ったのかもしれない。

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング