「いじわる姑」に初挑戦!斉藤由貴は“第2の野際陽子”になれるか

 お笑い芸人でパフォーマーの渡辺直美主演ドラマ「カンナさーん!」(TBS系)が、7月18日からスタートする。渡辺が演じるのは、不貞夫・礼(要潤)やパワハラ上司に悩まされながらも、たくましく生きていくワーキングママを演じる。

 そして、キャスティングで注目されているのが、孫と息子を溺愛する礼の母親。おせっかいで過保護な姑・柳子を演じる斉藤由貴だ。

 斉藤といえば今年だけでも、「警視庁・捜査一課長」(テレビ朝日系)や「お母さん、娘をやめてもいいですか」(NHK)他、ドラマや映画、バラエティ番組にも引っ張りだこ。新たな“50代女性の星”として注目されている。

 芸能ジャーナリストは「これまでシリアスな役が多かっただけに、嫁いびりをする姑役は見もの」と期待を寄せる。

「コミカルな一面をバラエティやCMで見せている斉藤が、意地悪な姑を演じる。どんな姑を見せてくれるか楽しみですね。1992年放送のドラマ『ずっとあなたが好きだった』(TBS系)で息子を溺愛する姑を演じて大ブレイクした野際陽子さんのような強烈な姑をぜひ演じてもらいたい。斉藤の女優史の中でターニングポイントとなる作品になってほしいですね」

 斉藤が“第2の野際”になれるか? 期待が高まっている。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング