2017/09/06 10:14

華原朋美、「馬術競技」でオリンピック出場を本気で目指す!

 歌手・華原朋美が、日本馬術連盟の推薦を受け、馬術の聖地であるドイツのミューレンに短期留学していたことが分かった。

「華原は去年、23年ぶりに馬術競技を再開。今回の留学ではポール・ショッケメーレ厩舎に一週間ほど滞在しながら、世界のトップ選手を手がけたドイツ人トレーナーのもとで連日、朝から夕方まで練習を重ねていました。コーチによると、『2024年のパリ・オリンピックを目指せる』と高く評価されているようです」(スポーツ紙記者)

 実は華原は高校時代、国体で4位に入賞するほどの腕前。スポーツバラエティ番組「炎の体育会TV」(TBS系)をきっかけに、馬術競技を再開したという。

「去年10月に開催された馬術の国内大会『ジャパンオープン』で見事に優勝。今年3月には、馬術の国際大会『国際馬術 掛川2017』に挑戦したものの、目標としていた表彰台は逃してしまいました。今月行われる国内最高峰の『全日本障害馬術大会』では、表彰台以上の成績を目指すと意気込みを語っていました」(番組関係者)

 華原といえば、レギュラー出演する深夜番組「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)で、「小室ファミリー内にあった猛烈な対抗意識」について暴露。「誰一人ファミリーだなんて思っていなかった」ことをぶっちゃけ、物議を醸している。芸能活動休止のやむなきに至ったメンタルの問題をいまだ不安視する声もあるが──。

「オリンピック出場という目標を持つことで、意欲にあふれているようです。彼女に対する周りの見る目も徐々に変わっているし、馬術なら40代でも活躍することが出来る。不健康なイメージを変えるいい機会ですね」(放送作家)

 パリ五輪の年には、華原は50歳。ぜひ、もうひと花咲かせてもらいたい。

(窪田史郎)

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング