2018/01/14 18:15

「西郷どん」鈴木亮平と瑛太の“ボーイズラブ”が期待できるワケ

 7日から始まったNHK大河ドラマ「西郷どん」の初回視聴率は15.4%。85年「春日局」の14.3%に次ぐワースト2位発進となったが、脚本家の中園ミホ氏が「師弟愛、男女の愛、ボーイズラブまでラブストーリーがちりばめられている」と発言したこともあり、西郷隆盛役の鈴木亮平と大久保利通役の瑛太の“関係”に注目が集まっている。

 2人は今回が初めての共演だが、お互いに意識する存在だったという。鈴木亮平は「気になる同世代の俳優は?」と聞かれると、決まって瑛太の名前を挙げていた。一方の瑛太は、駅のホームで鈴木を見かけたことがあり、その存在感に驚いたと話していた。

 西郷隆盛と大久保利通といえば、木戸孝允とともに「維新の三傑」といわれ、無二の親友でありながら最後は対立し、西郷が自刃に追い込まれることになる関係だが、鹿児島では人気に雲泥の差がある。西郷は男女問わず人気で、大久保はその西郷を死に追いやった人物として考えられているからだろう。だが、西郷隆盛を語る際に大久保利通という存在は欠かせない。

 鈴木は西郷役が決まった際、まず「大久保利通役は誰だろう?瑛太くんならいいのに」と思っていたという。その瑛太は制作発表会見で「西郷の血が入っていると祖母から聞かされていたので、感慨深い」と話した。しかし後日、朝の情報番組「あさイチ」にゲスト出演した際、制作発表の様子を叔父が見て「そんなことは一切ない」とわざわざメールをくれたといって訂正し、笑いを取っていた。

 また瑛太は、鈴木のことを「100%でぶつかってきてほぼ全シーン台本を超えてくる」と絶賛。西郷どんは「ある意味、友情を超えたボーイズラブに近い感覚がある」ともいい、「撮影が始まってまだ2~3カ月だが、鈴木亮平演じる西郷と目を合わせただけで涙腺が緩む」とも語っていた。

 鈴木・西郷と、瑛太・大久保の関係が今後どうなっていくか見届けたい。

(琴葉)

Asa-Jo チョイス

  1. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  2. 45669

    “キレイ”は白い歯から! 歯の着色汚れは意外にも美容食が原因だった!?

    健康リテラシーの重要性が叫ばれている昨今、食への関心も高まっているようです。美活に励む女性にとっても“何を食べるか”は、美容やファッションと同様に大切なポイントになっているのではないでしょうか。近年はスーパーフードが美容 … 続きを読む “キレイ”は白い歯から! 歯の着色汚れは意外にも美容食が原因だった!?

  3. 39722

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    ダイエットをする女性にとって、その理由は人それぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り … 続きを読む モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

注目キーワード

ランキング