2018/03/01 10:15

アラサー戸田恵梨香が日本初の「ランコムミューズ」に選ばれたのはナゼ?

 ファッションの世界でも日本人女性が快挙達成だ。女優の戸田恵梨香がフランスの化粧品ブランド「ランコム」のアンバサダーである“ランコムミューズ”に選出され、2月26日に発表会を行った。日本人として初めてミューズに選ばれた戸田は8月に30歳を迎えるアラサー。日本に大勢の女優がいるなか、なぜ戸田が選ばれたのか。美容系のライターが解説する。

「海外の掲示板を見ると、戸田に対しては『彼女のことは初めて見たけどすごく可愛い!』など、“プリティ”と評する人が多いようです。日本ではもはや可愛いを通り過ぎて美しさで人気の彼女ですが、欧米人から見るとまだまだ可愛らしい女性という位置づけなのでしょう。逆に言えばもっと若い女優だと、ランコムのターゲットからは外れる“女の子”になってしまうため、ミューズに選ばれることはないのでしょうね」

 たしかに歴代のランコムミューズを見ると、23歳で選ばれたフランス人モデルのアルマ・ホドロフスキーや、24歳で選ばれた米英二重国籍のリリー・コリンズらは、戸田より年上に見えてもおかしくはない。また日本でも有名なスペイン人女優のペネロペ・クルスは36歳で選ばれたほか、16年にはイタリア人女優のイザベラ・ロッセリーニがなんと63歳にしてミューズに選ばれている。このようにランコムのターゲットが「大人の女性」であることは明らかだ。

「だからと言ってアラサーの北川景子やアラフォーの柴咲コウなど、いかにも欧米人受けしそうな顔つきの女優が選ばれるとも限りません。韓流俳優ウォンビンの妻としても知られるイ・ナヨンは34歳でミューズになりましたが、当時の見た目は北川と戸田の中間くらいで年齢よりもずっと可愛らしく見えていました。おそらくアジア人に対しては、欧米美女にはない可愛らしさが期待されているのかもしれません」(前出・美容系ライター)

 ともあれ日本人女性の美しさや可愛らしさが世界的なブランドに認められたことは、喜ばしいことととらえていいのではないだろうか。

(白根麻子)

Asa-Jo チョイス

  1. 100375

    先が見えない今だからこそ考えたい! 話題の“オンラインセミナー”活用術

    昨今のリモートワーク急増により、多くの場面で“オンライン化”がニューノーマルとして定着しました。同時に、こうした変化の不安からか在宅中の余暇を“学び”に充てる人も多く、手軽に参加できるオンラインサロンやセミナーのニーズが … 続きを読む 先が見えない今だからこそ考えたい! 話題の“オンラインセミナー”活用術

  2. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  3. 98626

    血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

    血行不良による冷えやむくみ、仕事や家事の疲れによる脚のコリ……。アラサー、アラフォー女性の健康に対する悩みは尽きませんよね。そこで、同じような悩みを抱える30代のライターである私が、身も心も“キレイ”になるための方法を考 … 続きを読む 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

注目キーワード

ランキング