2015/12/10 17:58

年末は「サルベージ料理」でお腹いっぱい&冷蔵庫スッキリ!

20151210salvage

 いよいよ年末が近付いてきました。部屋も冷蔵庫もスッキリして新しい年を迎えたいものですが、いつも帰省前に冷蔵庫の中のものが使い切れず、結局捨てることになってしまうという人は多いのではないでしょうか。

 そんな「食品ロス」は今や世界中で問題視されていますが、それを解決する料理として最近、「サルベージ料理」なるものが流行しています。

「サルベージ料理」とは、食べ切れずに余ってしまったり、消費期限が近づいている食材をうまく使いきるための料理のこと。冷蔵庫の中であまりやすい食材を、どのように使うのかという知恵が詰まった料理なのです。

 たとえば冷蔵庫に余ってしまって困るものといえば、野菜。ということで、年末に役立ちそうな、野菜を使ったいくつかのレシピを紹介してみましょう。

●野菜全般‥‥しなびてきて、あまり美味しそうに見えなくても、こんな使い方をすれば美味なゴハンに!

・山形県の「だし」もどき

生で食べられるものは生のまま、火を通すべきものは茹でるなどしたら、細かく刻んでゴマ油と塩を適量加えます。冷蔵庫で少し寝かせてなじませれば、山形県の郷土料理「だし」のようなものが完成。ゴハンにかけたり、冷や奴や湯豆腐に乗せたりして食べましょう。

・混ぜご飯

シイタケやカツオなどの出汁と、醤油や砂糖で煮込み、水分をできるだけ飛ばします。これをゴハンに混ぜてそのまま食べたり、あるいはおにぎりにしたりしてもグッド!

●トマト‥‥傷みやすいトマトや残ってしまいがちなトマト缶は、次のように使い切りましょう。

・冷凍トマト

傷む前にとにかく冷凍庫へ! これで寿命が延長するだけでなく、凍ったモノを水で戻せば皮がむきやすくなります。あとは肉や魚介のトマト煮などに使えばOK。

・トマトスープ

トマト缶が一度に使い切れなかったら、残ったものは鍋に移して少し水を加え、コンソメ・塩コショウで味を調えたスープにしておきましょう。これを製氷機で保存すれば、パスタの味付けやトマト煮などに、いつでも使えますよ。

●大根‥‥1本買ったものの、使い切れずに冷蔵庫の中でしなびていく大根。こういう場合は「たくあん」にしてしまえばOK!

・手作りたくあん

皮をむいたら塩を適量ふって器やジップロックなどに入れ、上から重しをした状態で冷蔵庫に10日ほど寝かせます。その後、一度水分を切る。鍋で酢と砂糖を温め、砂糖が溶けた状態の液体をそこに加え、さらに冷蔵庫で10日間寝かせれば、これで完成。

 いかがでしたか? これらの料理で、年末はストックしてある野菜をすっきりさっぱり使い切りましょう!

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 80350

    見た目や年収など“条件”で選んだ結婚は破綻する!?本気で幸せな将来を望む女性に最適な婚活とは?

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増しているそうです。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約4倍強なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」こと … 続きを読む 見た目や年収など“条件”で選んだ結婚は破綻する!?本気で幸せな将来を望む女性に最適な婚活とは?

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング