渡辺直美「深夜のラーメン習慣」告白で懸念される腰・膝・足首の爆弾

 お笑い芸人でパフォーマーの渡辺直美が2月28日、美容サロンのPRイベントに出席した。

 記者から「100%で取り組んでいることはあるか」との質問に「深夜2時のラーメンを100%で食べています。みんなは避けるかもしれませんが、私も逆に維持しないといけないので」と答え、会場は笑いの渦に。

 最近は、テレビの出演が以前よりも減ったように思われる渡辺だが、“ポッチャリ体型のパフォーマー”として世界中からオファーが殺到。活躍の場を海外に広げていたからだ。

 自身の体型を生かした、時には自虐的な写真をInstagramにアップし人気の渡辺だが、「初めて痩せようと思った」エピソードを昨年10月、Instagramで明かしている。それによると、芸人仲間で同じポッチャリ体型の澤部佑と食事に行った際、左右に車が停車していたため、車から降りられなくなり「ヒヤリ」としたとのこと。

 この記述には多分に笑いが含まれているが、事態はもう少し深刻のようだ。渡辺は2013年に一度、減量を真剣に考えたことがある。番組のロケでニューヨークを訪れた時のこと。実力派のドラァグクイーンの舞台「LIPS」に、スペシャルゲストとして出演した時だった。

 NYの舞台に立つのが夢だった渡辺だが、人気者になってから体重が増えて「膝の爆弾とか腰とかをかばいながらやっている」と、デビュー当時ほどのパフォーマンスができないと不安を吐露。それでも「膝が爆発してもいいくらいに思い切り踊ろうと思う」と意気込んだ。結果、会場は渡辺のビヨンセのモノマネをスタンディングオベーションで絶賛した。

「この番組をきっかけに、渡辺は翌14年からNY留学しました。ですが、体重を減らすことができず、いまでも腰や膝、足首などにかなりの負担がかかっているようです」(芸能記者)

 ポッチャリの愛くるしさか、キレッキレのパフォーマンスを取るか、悩みどころのようだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング