2018/03/13 18:14

セルフチェックでみつける!働き女子を悩ます「うなじ首こり」対策(1)

 パソコンでの業務やスマートフォンの操作など、「うつむき姿勢」を長時間続けるデスクワークが多い女性は、首のうなじ部分(首の後ろ中央)がこる「うなじ首こり」に悩まれやすいといわれています。これを放置しておくと、全身に影響を及ぼしてしまうようです。そこで、稲毛病院・整形外科/健康支援科部長の佐藤務さんに、うなじ首こりのセルフチェック法をうかがいました。少しでも違和感を覚えたら、首周りがこり固まっていないか、早めにチェックしましょう。

■うなじ首こりチェック法

1.アゴを上げ、上を向いて首を反らせる

※無理せず、ゆっくりと上げます

2.左下に向かって首を使いながら頭をゆっくり移動させる

3.アゴを引き、真下まで回す

4.右上に向かって回転させ、最初の位置まで戻る

 このように、ゆっくりと首を一周回し、とくに上を向くときに首から上肢にかけて違和感があれば、うなじ首こりの可能性があるそうです。

 また、ドライアイ対策で目薬をさす動作や、風邪・インフルエンザ予防のうがい、美容院のシャンプー台やうつ伏せで読書をする姿勢などの日常動作も、上を向くときに首に負担がかかるため、注意が必要です。動作中に違和感があれば、「うなじ首こり」の可能性があります。

 頭痛や腕の痛み・だるさが、重症化へのサインだそう。不調やだるさが全身に及ぶ前に、また重症化する前に、首への負担を減らして対処したいですね。ぜひ首周りに違和感がないか、セルフチェック法で確認する習慣をつくってください。

(美容・健康ライター Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング