ウエストを引き締める“デスクワーク中”のストレッチとは?

 長時間のデスクワークでは、ついついうつむきがちになり、猫背になってしまいますよね。そんな姿勢では、ぽっこりとお腹が突き出てしまいますし、体液循環が滞って代謝が低下しやすくなってしまいます。そうならないためにも、デスクワークの合間に姿勢を正し、血行をよくして代謝を高めるストレッチを。脳への血流もスムーズになって、集中力まで高まりますよ。

■上半身をしなやかにして姿勢を整えるストレッチ

1.イスに座り、背もたれの外側で両手を組む

※背筋を伸ばして胸を張ります

2.組んだ両手を床に向かってゆっくりグ~ッと下ろす

※顔は上を向けないようにして肩周りを伸ばします

3.大きくゆっくり呼吸をしながら、10秒伸ばして3秒脱力、また10秒伸ばして…と5セット繰り返します

■ギュッとウエストを絞るトレーニング

 上半身がしなやかになって姿勢が整ったら、続けてウエストを引き締めるトレーニングを。

1.左側にグッと上半身をねじって両手を背もたれの上部にタッチする

2.今度は右側に上半身をねじって両手を背もたれの上部にタッチする

※両手を背もたれにつけるのが難しい場合は、両手を動かしたうえで背もたれに近い方の手だけをタッチすればOK。痛みを感じない程度に行いましょう。

■姿勢が悪いと老けて太る!?

 歪んだ姿勢を続けていると、体に負担がかかるだけでなく、血流が滞って代謝が低下。疲労物質や老廃物を溜め込みやすくなってしまいます。これでは老けやすく太りやすいどころか、デスクワークの効率も悪くなってしまいますよね。ですから、30分に1回程度は、立ち上がって体を大きく動かす運動を行いましょう。

 こまめにストレッチや筋トレを取り入れることで、体液循環がよくなり、歪みや集中力の低下を防ぎやすくなりますよ。デスクワークばかりで痩せられない! そんな場合は、ぜひ取り入れてみてください。

(美容・健康ライター Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング