2018/04/12 10:15

44歳・GACKTは高校生役をどう演じる?「翔んで埼玉」主演快諾!

 歌手のGACKTが、女優・二階堂ふみとのW主演で高校生役を演じることが4月8日に明らかになった。その作品は、映画「翔んで埼玉」。1980年代にアニメ化された人気漫画「パタリロ!」の原作者・魔夜峰央氏のマンガを実写化する。

「この漫画は、作者の魔夜氏が当時住んでいた埼玉県をネタにして『埼玉から東京に行くには通行手形がいる!』『埼玉県人には、そこらへんの草でも食わせておけ!』など、過激なセリフが話題を呼び“地方ディスマンガ”の火付け役となった作品。GACKTはこの映画で、容姿端麗のアメリカ帰り、ところが残念なことに埼玉県出身の転校生・麻実麗役を演じることが決定しました」(映画関係者)

 それにしても、現在44歳のGACKTが高校生役とは、なんとも大胆なキャスティング。しかしこれには、原作者の熱いラブコールがあったという。

「この麻実役は、魔夜氏のたっての願いもあってGACKTもオファーを受けたようです。2007年にはNHK大河ドラマ『風林火山』で、上杉謙信役を演じるなど俳優経験も豊富なGACKTですが、なんといっても18歳の高校生役。本人もオファーを受けた時は“設定に無理があるんじゃないか?”と、思ったという。しかし、以前から魔夜峰央作品のファンだったため、しかも先生からの指名とあって、受けることにしたそうです」(女性誌記者)

 GACKTのまさかの高校生役に、ネットは早くも騒然。「GACKT様が高校生役…有りだと思います!」「翔んで埼玉の実写の高校生役に原作者指名でGACKT様って観るしかないな」と、期待のコメントが上がる一方で「GACKTが高校生役って、いくらなんでもムリヤリ過ぎない?」など、賛否両論の意見が飛び交っている。

 果たしてGACKTのこの挑戦は吉と出るか。早くも来年の映画公開に向け、波紋を呼びそうだ。

(窪田史朗)

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング