2018/08/03 10:14

目も紫外線対策!?サングラスが着用できない“メガネ女子”はどうすればいい?

 夏といえば、日焼けが気になる季節。でも、気を付けなければならないのは肌だけではありません。眼科医の杉本由佳さんによると、実は目にも紫外線対策が必要なんだそうです。また、参天製薬の調査レポートへのコメントでは、「目の日焼けは、肌の日焼けの一因になることが実験研究でわかっている」と述べていました。

 そう聞くと、ますます目の紫外線対策は欠かせませんよね。とはいえ、「普段、メガネをかけているからサングラスはつけられないし…」という女性も多いかと思います。そこで、そんな女性必読の対処法を2つご紹介しましょう。

■クリップオンサングラスを活用する!

 メガネのレンズに重ねてサングラスのレンズを着用できる、クリップオンタイプにするという方法がその一つ。普段かけているメガネに、レンズを装着するだけでOK。屋外に出たときにONするだけです。気になるそのデザインですが、例えば『blinc』のクリップオンサングラスは、女性向けに作られているからとってもオシャレ! これなら、ちょっとしたウォーキングやショッピング時にはもちろん、仕事時にも使えそうですよ。

■色が変わるレンズを活用する!

 そしてもう一つが、調光レンズでメガネを作る方法です。調光レンズとは、紫外線量に応じて濃度が変化するレンズ。屋内ではクリアなメガネなのに、太陽光がギラギラ照り付ける屋外に出ると、レンズの色が濃くなってサングラスに早変わりするという、まるで魔法のようなアイテムなんです! 中でも、ニコン・トランジションズ・エクストラアクティブという調光レンズは、紫外線をほぼ100%カットできるそうで、単焦点、遠近両用など、さまざまなメガネフレームに対応しているそう。これなら、自分好みのメガネにレンズを利用できますね。

 このレンズを販売しているパリミキの担当者によると、「紫外線だけでなく、クリアな状態でもブルーライトをカットするので、健康志向な女性にオススメです」とのこと。働く女性にとっても重宝しそうです。

 いかがでしたか? 日焼け対策は肌だけではないというのは驚きですが、目の紫外線対策を積極的に行い、肌への影響も防ぎたいものですね。

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング