“暴言連発”の長嶋一茂、地元・田園調布では「愛されキャラ」だった

 自由奔放な発言で物議を醸すこともあるが、地元では“愛されキャラ”のようだ。元プロ野球選手でタレントの長嶋一茂が8月3日放送のバラエティ番組「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)に出演、生まれ育った都内有数の高級住宅地・田園調布から生レポートを届けた。「一茂さんぽ」と題し、進行役の日本テレビの梅澤廉アナとともに、長嶋の行きつけ店を巡ったもの。

「1軒目は地元では有名なヤマナカヤ果物店でした。お店の人として登場したのが、長嶋の同級生で幼なじみだという塩田さん。梅澤から幼い頃の長嶋の印象を聞かれた塩田さんは『金持ち』と即答していましたから、当時から“金持ちのおぼっちゃま”と思われていたのでしょう。でも、長嶋とも和気あいあいと話しており、仲のよさを感じました。長嶋も珍しく終始ハイテンションで、よほど嬉しかったのかもしれません」(テレビ誌ライター)

 2軒目は、長嶋が小学校の頃から通っていたという、焼き鳥屋の鳥えい(とりえい/えいは金へんに英)。先輩である店主とも仲良く、中継では大好きだという「もも焼き」を美味しそうにガブリと食べていた。実は、この店の「煮込み」にはちょっとしたエピソードがあった。

「昨年3月11日放送の『人生最高レストラン』(TBS系)に長嶋がゲスト出演し、お気に入りの飲食店を紹介。その中の1つが『鳥えい』でした。鳥えいは元々、一茂の父親である“ミスター”こと読売ジャイアンツ終身名誉監督の長嶋茂雄氏の御用達のお店。この店の煮込みには、珍しいことにジャガイモが入っています。なぜかというと、ミスターがジャガイモを入れてほしいとリクエストしたからだといいます。そして、おもしろいことにミスターはこの煮込みを“おでん”と呼んでいたとか。もしかすると、煮込みをおでんと間違えていて、ジャガイモの追加をお願いしたのかもしれません。この煮込みは一茂も大好物のようでした」(前出・テレビ誌ライター)

 空気を読まない暴言でバッシングを受けることもある長嶋だが、田園調布のお店では愛されているようだ。

(石田英明)

Asa-Jo チョイス

  1. 107566

    レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

    イケメンのレーシングドライバーとデートしませんか?──編集部からライターの自分に唐突な依頼。戸惑いながらも、「ぜひっ!」と即決。とはいえ、アラフォーの私はレースのことは詳しくないし、しかも19歳って……。不安ながらもワク … 続きを読む レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング