西内まりや、復活の道はまさかのバラエティ路線か?

 7月20日にインスタグラムを再開した西内まりやが、みずからについて報じるメディアに不信感を見せている。8月3日の投稿では「自分関連のニュースが正しいニュースになっていなくていつも驚いてます」と綴り、自分に関する「デタラメな情報」に対する不満を露わにした。そんな西内に関してテレビ業界関係者が指摘する。

「自分からは何ら有意な情報を出さず、その一方で観測記事を否定する。これぞメディアを敵に回す典型的なパターンですね。誤った記事を否定したいなら、自分から現状や今後について積極的に発信すべき。しかしインスタグラムにはヘアメイクやカメラマンを起用したモデル張りの画像を投稿するばかりで、その真意は一切伝わってきません。これではメディアばかりかかつてのファンまでもが『彼女はいったい何をしたいのか?』と疑心暗鬼になるのでは」

 そんな西内のインスタに5日、ついに本人と家族以外の人物が登場した。かつてバラエティ番組「ピカルの定理」(フジテレビ系)で共演していた渡辺直美だ。西内は12年4月~13年9月に同番組のレギュラーを務めており、今回の投稿によると渡辺に加えて平成ノブシコブシ・吉村崇との3人で食事に行ったという。

「普通なら同業者であるモデルとの写真が真っ先に載りそうなものですが、前事務所をケンカ別れで飛び出した経緯があることから、他事務所のモデルは西内との記念撮影に応じづらいはず。それに対して渡辺らのお笑い芸人は畑違いのジャンルですし、お笑い業界なら前事務所の影響力も及ばないでしょう。西内はファンから『ピカル見てるよ』と声をかけられて大喜びするなど、本人もお笑いが大好き。モデル業や女優業よりも、歌手やお笑いのように反応が目の前でビビッドに返ってくる仕事のほうが性格的に合っているのかもしれませんね」(芸能ライター)

 ギターも弾ける西内ゆえ、お笑い番組でリズムネタを披露することもできそうだ。彼女のメディア復活は、意外な番組からになるのかもしれない。

(金田麻有)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング