メラメラと体脂肪を燃焼!?「ダイエットシューズ」の選び方

 足元の不安定な環境をつくって運動効果を高める、「ダイエットシューズ」をご存知ですか? 普段の運動量でより多くのエネルギーを消費するのにオススメです。目的や使用シーンによって異なる、ダイエットシューズの選び方をご紹介します。

 ダイエットシューズの大きな特徴は“靴底の形”にあります。これをあえて船底のようなラウンド型などの不安定な形にすることで、立ったり、歩行したりするときのバランスを取りにくくし、エネルギーや筋力をより多く使えるようにするのです。もちろん、履いているだけで体重や体脂肪が減るわけではありません。ダイエットシューズを活用して運動の質を高めることで、シェイプアップに役立つといえるでしょう。

 ダイエットシューズは、運動時に履くものなのか、通勤や普段の生活で使用するものなのかによって、デザインを選ぶことが肝心です。

 運動のためだけに使う場合は、運動効果がより高く履き心地がよいスニーカータイプがオススメ。通気性がよく、長時間の運動にも向いています。また、バランスがとりにくかったり足が痛くなったりしてしまう場合は、フィット性のよいものが◎。中敷きで調節することで、フィット感を高めることができるタイプのものもありますよ。

 運動用以外では、ブーツタイプやローファータイプなどがあり、さまざまな目的で使用できます。

 そして、一番重要なのはサイズです。十分に時間をかけて選びましょう。実際に履いて歩いてみて、窮屈な部分や痛みを感じる部分がないか、しっかり確認してください。大きい場合は中敷きで調節するなど、靴の中で足が遊ばない工夫を。アンバランスな分、フィットしていないと怪我や足の一部分に負担をかける元凶になってしまいます。

 選び方の工夫で、日々の運動でのダイエット効果をより高めることが可能なダイエットシューズ。逆にいえば、選び方を間違えてしまうと十分な効果を得られません。自分にぴったりのダイエットシューズと出合ったら、たくさん運動をしてその効果を発揮させてくださいね!

(美容・健康ライター Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング