2018/09/30 18:14

「ざわちんより上!」みかんの“マスクなし”剛力彩芽メイクに圧倒的評価

 顔を全部出している点では“あの人”のさらに上を行っている。

 ものまねタレントのみかんが9月21日にブログを更新。剛力彩芽のものまねメイクを披露して注目を集めている。

 みかんといえば、土屋アンナのものまねで一躍有名となったが、このときは正直、ロックな土屋の雰囲気を真似たインパクト重視のものだった。そんなみかんによる剛力のものまねメイクとあって、やはりパロディ要素が強いものかと思いきや、これがリアルでそっくりと大好評。

 最近の剛力はボブだが、ショートヘアのイメージが強いこともあって、みかんはショートのウィッグを着けている。みかんによれば、剛力のものまねメイクは太く短い眉毛、切れ長の目がポイントということだが、そこも見事に再現しており、パッと見は本人と間違えてしまうほどのクオリティ。また剛力の他にも、先日引退した安室奈美恵のものまねメイクも公開しており、こちらも激似だ。

 元々メイクが大好きだったというみかんは学生時代にはメイクアップアーティストの仕事をしたいと思っていた時期があったとのことで、今後もどんどんものまねメイクを披露していくことを予告している。

 このみかんのものまねメイクに世間からは「すげえ、本人かと思った」「ここまでのクオリティだとは思わなかった」「笑い抜きのモノマネもできるんだな」といった驚きの声が上がり、さらに一部では「鼻と口を隠したざわちんより顔を全部出してるみかんの方がすごい」「みかんもできるならもはやざわちんは不要じゃないか」など、ものまねメイクブームの火付け役となったざわちんを引き合いに出す意見もあった。

「男女問わずたくさんの芸能人のものまねメイクができるざわちんの技術はさすがです。ただ、基本はマスクを着用してのものまねで、マスクを外すと誰にも似ていないのが現実。それに比べて、マスクを外してもここまでのものまねができるみかんの方がすごいと思ってしまうのは仕方のないこと。それに、ざわちんの場合はユーザーから写真加工が指摘されていることもあって、そういった点でもみかんを評価する声が大きいのでしょう」(エンタメ誌ライター)

 笑いができないざわちんにとって、みかんは厄介なライバルとなりそうだ。

(田中康)

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング