やはり意識してしまう!?指原莉乃、バラエティでの最大のライバルはこじるり?

 ジョークのようで、やはり気にしている?

 HKT48の指原莉乃が10月10日に放送されたバラエティ番組「ナカイの窓」(日本テレビ系)に出演。テレビ番組に引っ張りだこなタレントの小島瑠璃子に対抗意識を燃やす場面があった。

 同番組では、出演者たちが意見を出し合ってテーマに沿ったベスト3を決める「番付の窓」と題する新企画がスタート。この日のテーマは「バラエティ番組でいると助かる女性芸能人」というもので、指原ら出演者と中居正広がおのおの思いつく名前をフリップに書いて発表していった。

 その際、指原は「私、中居さんの、知りたいけど知りたくないです」と、中居が誰の名前を書くのか気になっていると説明。さらに「これで中居さんがこじるりのこと書いたら嫌いになる」と、冗談っぽく口にしたのだ。

「指原は過去にも別番組で『下手したら来週、こじるり呼んでんじゃん?みたいな』と、自身のポジションが小島にとって代わられるのでは…という発言をしていましたから、ジョークとはいえ強めに意識していることは間違いないでしょう」(エンタメ誌ライター)

 ところが、中居が名指したのは、指原でもこじるりでもなく、別の女性芸能人だった。

「中居の回答は指原とも『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で共演しているSHELLYでした。中居は『笑い声がすごく好きですね』『アシスタント的な感じがまったくない』とSHELLYを絶賛しており、これにはタカアンドトシのトシとバカリズムも納得し、結局SHELLYが1位となっていました」(エンタメ誌ライター)

「今夜くらべてみました」では、初代女性MCのSHELLYが産休に入ったことで指原が代役としてレギュラー出演するようになり、SHELLYの復帰後は指原、SHELLY、チュートリアル徳井義実、フットボールアワー後藤輝基のMC4人体制に落ち着いている。しかし、当初は「指原とSHELLYの2人は多すぎる」「どちらかだけでいい」といった声も上がっていたものだ。

 身近にいた“真のライバル”を再認識して、指原はさらに気持ちを引き締めたことだろう。

(権田力也)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング