2018/11/03 10:15

瀬戸康史の「まんぷく」途中参加で期待される“仮面ライダー対決”

 11月1日放送の朝ドラ「まんぷく」(NHK)第28話で“泥棒”として初登場した瀬戸康史演じる神部茂。福子(安藤サクラ)、萬平(長谷川博己)、鈴(松坂慶子)らが居候している香田家に侵入するも、鈴の声に驚いて腰を抜かし、素性を詰問されている間に空腹のあまり倒れるという派手で印象的な登場シーンとなった。この日はさらに香田家に嫁いでいる克子(松下奈緒)のもとに、要潤演じる夫・忠彦が戦地から帰って来るという朗らかなシーンが続いた。

 神部は、実はこれから萬平(長谷川)の右腕となる重要なキャラクター。戦争で天涯孤独となった名門大学を卒業した秀才で、まずは克子と忠彦の子どもらの家庭教師として、福子らと同じく居候になるのだ。

「瀬戸が今回演じる神部は、とぼけた明るいキャラクターです。深夜に泥棒として登場するも、空腹で倒れた自分にすいとんを食べさせてくれた福子らに感謝し、翌朝には家の中を雑巾がけして満面の笑顔を見せるというおとぼけぶりは、俳優・瀬戸康史の新境地と言えるのでは。瀬戸は2008年放送の『仮面ライダーキバ』(テレビ朝日系)で主演しましたが、即ブレイクとはならず。2016年上半期放送の朝ドラ『あさが来た』(NHK)で演じた成澤泉役でやっと“ナル様”としてブレイクしたと言えるでしょう。

 対して今回、売れない画家・忠彦として共演している要は、2001年放送『仮面ライダーアギト』で“2番手ライダー”を演じ、主演の賀集利樹以上に大ブレイク。お世辞にも演技が巧いとは言えませんが、クールな容姿とユニークな素顔に女性ファンがたくさんついています。『まんぷく』でもすでに第2話で妻の荒れた手を美しいと褒め、女性視聴者をメロメロにしています。同じ仮面ライダー出身俳優として、瀬戸には要とは違ったアプローチで女性視聴者を虜にしてほしいですね」(テレビ誌ライター)

 瀬戸が演じるおとぼけキャラ・神部に期待したい。

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング