第2子妊娠で物入りに?紺野あさ美に期待される起死回生の一手とは?

 元テレビ東京アナウンサーの紺野あさ美が、第2子を妊娠したことをブログとインスタグラムで報告したのは11月14日。ファンからは「おめでとうございます!」など祝福のコメントが多数寄せられた。

 紺野は2017年1月、プロ野球・ヤクルト(現日本ハム)の杉浦稔大投手と結婚。同年9月に第1子となる女児が誕生している。今回のブログによれば、現在妊娠7カ月で、来年には新しい家族が増える予定だ。

 とても喜ばしい話だが、週刊誌記者は紺野の財政事情が気になると話す。

「夫の杉浦選手の年俸が心配です。スポーツ紙によると、昨年の契約更改では150万円減の推定年俸1350万円。しかし、これまで肩の故障に悩まされましたが、今季は7月に移籍後初勝利を挙げ、計3試合に登板して2勝0敗という成績でした。来季に期待がかかりますが、残念ながら今オフの更改では年俸はそれほど上がらないでしょう」

 一般家庭から見れば十分な年収に思えるが、紺野の家庭はけっこうお金がかかりそうだ。

「プロ野球選手は食事や体のケアにお金がかかります。おつきあいでも、中堅に入った杉浦選手は後輩におごることも多くなるでしょう。紺野自身も、元女子アナでモーニング娘。のメンバーということもあり、セレブな友人との交際費もばかにならない。そこにきて2人目の子供の誕生です。夫も来期以降、どれだけ活躍できるかは未知数です」(前出・週刊誌記者)

 そこで注目されるのが、紺野の“副業”だ。

「実は、紺野インスタなどに投稿している料理がすこぶる評判がいいんです。決して凝ったものではありませんが、美味しそうな家庭料理が頻繁にアップされています。レシピを教えてほしいというコメントも多く、家庭料理の本を出版すればヒットする可能性は高いはず」(芸能記者)

 アイドル、アナウンサーときて、次は料理研究家で家計を救うか?

(石田英明)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング