ベッキーのネガティブ報道で“嫌われ者”紗栄子の株がなぜか上昇中?

20160202saeko

「週刊文春」の連続“爆弾砲火”で、ついに休業に追い込まれたベッキー。

 ネット上では、真偽不明ながら「プライベートではファンをガン無視する」「常温の水を持って来いとスタッフを怒鳴りつけた」といった過去の“腹黒エピソード”が毎日のように掘り起こされるなど、いまだネガティブキャンペーンは終わる気配がない。

 ところが、そんなベッキー株の大暴落が続く一方で、ネット上ではなぜかあの紗栄子の株が急上昇するという珍現象が起きているという。

「ツンケンしているように見える紗栄子ですが、じつは業界内でも愛想がいいタレントとして知られた存在。ある番組で南海キャンディーズの山ちゃんが、『紗栄子は下っ端の芸人や若いADにも気さくに話しかけてくれる。男性が夢中になる理由もわかる』と“モテ”の秘訣を分析していたことも。また、プライベートの時も、イヤな顔ひとつせずにファン対応するという話も聞こえてきます。ネットでは『たとえその優しさが紗栄子の計算だとしても、ベッキーみたいに相手の立場によって接し方を変える人よりずっとずっといい』という意見に賛同する声が集まっているんです」(芸能ライター)

 さらに、こんなエピソードまで“神対応”として紗栄子アゲの材料となっている。

「前夫のダルビッシュと山本聖子の妊娠報道の時、取材陣にコメントを求められると苦笑しながらも祝福の言葉を送っていました。大手事務所のタレントなら無表情のまま『関係ない質問なんで』と取材を打ち切ってもいいのに、この対応は大人だったとメディアの間では絶賛されました」(スポーツ紙記者)

 超セレブ社長との交際が順調な紗栄子だけに、ベッキー報道を余裕の笑みを浮かべながら見ていることだろう。

(烏山麻衣子)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング