山崎夕貴アナをインスタでプロデュース!おばたのお兄さん“放送作家転身”の好機?

 1月27日に放送されたバラエティ番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、山崎夕貴アナが伝説のロックバンドQUEENのボーカル、フレディ・マーキュリーのモノマネをする動画が公開され、話題を呼んでいる。

「山崎アナは、カツラをかぶり、髭と眉毛つけて、白のタンクトップ&パンツ姿で、月9ドラマ『プライド』(フジテレビ系)の主題歌『ボーン・トゥ・ラヴ・ユー』を口パクで熱唱。父の影響でファンになった山崎アナは、後輩たちと翌日3度目となる映画『ボヘミアン・ラプソディ』観賞後、仮装してカラオケに行く予定があったため、練習を兼ねてモノマネをしていたと事情を話しました。撮影は勿論、夫であるおばたのお兄さん。この動画を観たダウンタウンの松本は『家族としては最高ですけど、嫁としては最悪ですよね』とコメントして笑いを誘っていました」(テレビ誌ライター)

 これには「山崎アナめっちゃ面白い!」「仮装責められるが、かわいい」といった好意的なコメントがネット上に躍った。

「山崎アナは1月13日の放送でも、同番組の企画で10日に行われた兵庫・西宮神社の『開門神事福男選び』のくじ引きに参加した夫にあてて『クジが当たるように祈ってるよ!!にゃーちゃんは、なんだかんだ言って持ってる男だから大丈夫 怪我のないようにね。風邪引かないようにあったかくしてねー』といった内容のラブラブLINEを読み上げられ、口を塞いで照れまくっていました。今や“山崎イジリ”は、『ワイドナショー』の名物コーナーになりつつあります」(前出・テレビ誌ライター)

 フジテレビの看板アナウンサーとして活躍する山崎アナと、夫であるおばたのお兄さんの“格差”は、ますます開くばかりだと指摘する声がある中で、違った見方をする意見もある。

「山崎アナの動画の人気は、本人の魅力もさることながら、おばたのお兄さんのアシストも欠かせません。この企画力を活かして、タレントから放送作家に転身する手もあるのでは。さまぁ~ずの大竹一樹や、“3の倍数”でブレイクする前の桂三度も一時、放送作家としてキャリアを積んでから、タレントとして返り咲いて大ブレイクしていますから」(放送作家)

 決心するなら、山崎アナの動画が話題を呼んでいる“まさに今”のタイミングなのかもしれない。

(窪田史朗)

Asa-Jo チョイス

  1. 107566

    レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

    イケメンのレーシングドライバーとデートしませんか?──編集部からライターの自分に唐突な依頼。戸惑いながらも、「ぜひっ!」と即決。とはいえ、アラフォーの私はレースのことは詳しくないし、しかも19歳って……。不安ながらもワク … 続きを読む レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング