2019/02/18 07:15

稲垣吾郎が忘れられない“謹慎最後の日”に聞いた「父親の本音」

 稲垣吾郎の主演映画「半世界」が2月15日に公開される。役者として2019年も好調の稲垣は、生誕90年を迎えた漫画家・手塚治虫が遺した問題作「ばるぼら」、映画作家・大林宣彦氏の新作「海辺の映画館 -キネマの玉手箱」への出演がすでに決定している。

 稲垣は、ジャニーズ事務所に入所した14歳から、歌にダンスに芝居にと疾走してきた。常に仕事のオファーが絶えなかったが、まだSMAPだったころの27歳から28歳にかけて、およそ5カ月間休業している。道路交通法違反・公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕され、芸能活動の自粛を余儀なくされたからだ。

「めったにない長期休業を利用して、稲垣は東京・板橋区にある実家に帰っていました。中学2年生で芸能活動を始めてからもしばらく実家住まいでしたが、あの当時は家族と過ごす時間が少なかったため、謹慎期間が久々の親子水入らずとなったようです。活動再開が決定して実家を出るとき、お父さんがボソッと『吾郎も明日からいなくなるのか。寂しくなるな』とつぶやいたそう。稲垣はこの言葉が、今も忘れられないといいます」(女性誌記者)

 父は、クールでシャイ、無口でマイペース。元来口数の少ない稲垣は、父にそっくりであることを大人になってから思ったという。

「そんな稲垣パパは、小池百合子・東京都知事が通っていた池袋のカラオケ店に、よく現れたそう。カントリーウエスタン調の店で2人は、フォークソングを一緒に歌ったこともあるといいます」(前出・女性誌記者)

 元SMAPの5人で、親族の話をよくしたのは中居正広だけ。中居の場合、父の故・正志さんは息子にサプライズで2度もバラエティ番組に出演。根っから明るいひょうきんなキャラクターは、多くの有名芸能人からも愛されていた。

 キャラ立ちしていた中居パパとは異なるが、小池都知事とデュエットしていた稲垣パパもなかなかのもの。いつか、池袋で鍛えた美声を披露してほしいものだ。

(北村ともこ)

Asa-Jo チョイス

  1. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング