2016/03/07 17:59

「デビルマン」の二の舞?西内まりや「キューティーハニー」で女優生命終了か

20160307nisiuchi

 永井豪原作のコミック「キューティーハニー」を実写化した「CUTIE HONEY -TEARS-」が、今秋に公開されることがわかった。主演は西内まりやが務めるという。

「過去に佐藤江梨子や原幹恵など、スタイル抜群の女優らが主演を務めてきた『キューティーハニー』ですが、今回の西内版は、彼女のスタイルを考慮していなのか、定番のお色気要素は一切なし。CGを駆使したアクション映画として生まれ変わるそうです」(映画ライター)

「キューティーハニー」といえば胸元が大きく開いたコスチュームで、悪と戦う姿が男性たちの心を鷲掴みにした。しかし、今回公開されたメイキング映像は、西内が大きな布を体に巻き、肌露出ほとんどなしの衣装でアクションを披露している。

 これには“新生キューティーハニー”を期待していたファンから、「お色気なしなんてキューティーハニーじゃない!」「こんなピントの外れた映画を誰が観に行くのか」「2016年最大のコケ映画になるのでは?」と厳しい声が公開前から殺到している。

 そのため、このままではあの大ゴケ映画の二の舞になる危険性があるという。

「同じ永井豪原作の実写映画といえば、2004年に公開された『デビルマン』です。しかし、当時の観客からはチープなCGや演出などが酷評され、制作費10億に対して、興行収入はたった5億円の大失敗に終わりました。いまだに日本のコケ映画といえば『デビルマン』を上げる人がいるなど、邦画界最大の黒歴史となっています。そのため今の時点から厳しい意見が飛び交う『キューティーハニー』も、このままでは同じ道を辿る可能性があるのです」(前出・映画ライター)

 ストーリーやアクションはともかく、衣装だけでも原作を忠実に再現していれば、ここまで批判されることはなかったかもしれない。

 昨年の主演ドラマ「ホテルコンシェルジュ」(TBS系)でも視聴率2ケタに届かず爆死している西内。モデル、歌手、女優と幅広く活躍しているが、この映画で「女優」は終了となるかもしれない。

(森嶋時生)

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング