セミキュンしすぎてやばいって!山田涼介「セミオトコ」のキスが凄かった

 Hey!Say!JUMPの山田涼介が主演するドラマ「セミオトコ」(テレビ朝日系)の第7話が9月6日に放送され、山田演じるセミオと木南晴夏演じる由香のキスシーンに歓喜の声が殺到。大きな反響を呼んでいる。

「このドラマは、幼い頃からついてない人生を歩んで来た冴えないアラサー女子“おかゆ”さんこと大川由香(木南)がある日アパート『うつせみ荘』のベランダから落下。その際、助けられた羽化寸前のセミが、恩返しのために超イケメンのセミオ(山田)に変身して由香の前に現れるというストーリーです」(テレビ誌ライター)

 ところが、セミの命は七日間。二人の生活も7日目を迎え、由香が共に死ぬつもりなのではないかと見抜いたセミオは「許さないよ、それは。絶対にダメだ」。すると「イヤだ」と座り込んで泣きじゃくる由香に「幸せに生きてください。それが僕の願いです」と伝えてキスをするシーンに、「キスシーン!!!待ってましたぁぁぁ!!!セミきゅんしすぎてやばいって!!」「すくいあげるようなキスがたまらない」「キスの秒数測ったんですけど、ちょうど10秒です」といったコメントが躍った。

「このドラマはNHKの朝ドラ『ひよっこ』などを手掛けた脚本家・岡田惠和氏が山田のため、当て書きしたオリジナルドラマ。岡田氏も『山田さんのセミオトコは、きっと金曜の夜に疲れた心を浄化してくれるでしょう。とびっきりキュート間違いなし』とコメントを寄せています。来週はいよいよ最終回。予告を観た視聴者からは『ほんとにセミオくん消えちゃうんだね、無理だ辛い泣きすぎて自分が怖い』『(最終回の)予告でおかゆさんが“セミオ~”って泣いてるの辛すぎ』といった声がネットに殺到。最終回を迎え、ますます盛り上がりそうですね」(前出・テレビ誌ライター)

 ファンにとって“夏休みのプレゼント”になったようだ。

(窪田史朗)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング