2019/11/27 07:15

紅白に邪魔された?土屋太鳳&中山美穂「Wの悲劇」を襲った不運とは

 11月23日、土屋太鳳と中山美穂がW主演する単発ドラマ「Wの悲劇」(NHK BSプレミアム)が放送された。今回土屋は、朝ドラ「まれ」以来、4年ぶりのNHKドラマ主演だったという。

「同作は夏樹静子原作の傑作ミステリーで、84年に公開された映画では薬師丸ひろ子が主演を務め話題となりました。一部インタビューによれば、土屋が芸能界に入るために最初に受けたオーディションは『第2の薬師丸ひろ子を探せ』というコンセプトだったそう。それだけに今回の役に関して『(主人公の)摩子という女性を演じることは憧れでもあったので、“初心を忘れない”という意味でも、Wの悲劇の摩子役で、NHKさんに戻ってこられて本当に良かったと思いますし、運命的なものを感じます』と感慨深く語っています」(芸能記者)

 それだけ土屋が気合を入れている「Wの悲劇」には、中山のほか、吉田栄作、大和田伸也、夏木マリなど超豪華キャストが勢揃いしている。しかし放送直前になっても、そこまで話題になっていなかったのは、ある不運が重なってしまったからだという。

「11月22日発売の『フライデー』によると、『Wの悲劇』の記者発表と、『NHK紅白歌合戦』出場歌手発表の会見日が丸かぶりだったそう。そのため、ほとんどの話題を紅白に持っていかれてしまうことに…。なぜこんなことが起きたのかというと、紅白は出場メンバーどころか会見日まで、トップシークレット扱いなのだとか。なので『Wの悲劇』スタッフも知らされていなかったようで、これにはプロデューサーも会見にて『紅白の前にこちらの宣伝を』と自虐的にアピールしていたといいます」(前出・芸能記者)

 この結果、翌日の芸能ニュースでは小さな扱いとなってしまった「Wの悲劇」。今後、ドラマを見た視聴者の反響で大きな話題となればいいのだが。

Asa-Jo チョイス

  1. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング