2019/12/13 18:15

さすがに失礼!?「ドクターX」で批判の的になった“ロックスター”の描き方

 12月12日に放送された米倉涼子主演の連続ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)の第9話の平均視聴率が、18.2%を記録した。

 この回は、日本が誇るロックスター“勇チャン”こと、九藤勇次(宇崎竜童)が「東帝大学病院」に入院する。同じ頃、デビュー曲の再生回数9億回を誇る若きシンガーソングライター・新津多九也(ゲスの極み乙女。の川谷絵音)も同病院に極秘入院するというストーリー。“ゲス不貞”で話題になった川谷が出演することに、放送前から「なぜ川谷を使うのか理解できない」「私は絶対に見たくない。制作陣の見識を疑う」「ドクターXは気に入っていたドラマだけに彼の介入は本当に不快です」など拒否反応がネット上で話題になっていた。

 だが、放送が始まると川谷への批判よりも、九藤の役柄設定に対する批判が相次いだ。それは、ロックスターの“勇チャン”なる人物が、矢沢永吉を想起させたからだ。

「ドラマを視聴しながらコメントできるサイトでは『矢沢永吉のパクリじゃん!』『ちょっと矢沢に失礼かな』『なにも永吉ちゃんのマネしなくても普通に宇崎竜童役でよかったんじゃ?』など、矢沢のモノマネをさせたかのような演出に不満の声が上がりました。

 矢沢のタオルと似たようなデザインを使い、矢沢の有名な著書『成りあがり』を思わせる、『たたきあげ』を出版しているという設定も、セリフの中で矢沢の名言を使ったこともパロディに見えました。そのオーバーな演技が、矢沢ファンには不評だったようです」(テレビ誌ライター)

 それでも、視聴率は前回よりも0.8ポイントアップ。さすが“失敗しない”大門未知子の強さと言えよう。

Asa-Jo チョイス

  1. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング