交際がなければまだ活動していた!?バカリズム&夢眠ねむの結婚に沸いた疑念

 12月24日に結婚発表したバカリズムこと升野英知。お相手は今年1月7日に日本武道館で行われた公演をもって「でんぱ組.inc」を卒業し、3月末で芸能界を引退した夢眠ねむ。夢眠はその後7月14日、東京・下北沢に「夢眠書店」を開業。またオリジナルマスコットキャラクター「たぬきゅん」のプロデュースも務めている。

 ネット上では「バカリズムと多摩美を卒業した夢眠はお似合い」「2人の友情が愛情に変わったのは『アイキャラ』(日本テレビ系)で共演して『ひらがな男子』を一緒にプロデュースしていた頃だと予想」「多才な2人が惹かれ合ったのは当然」など、2人の結婚に納得する声が相次いでいる。

「しかし一部では、夢眠が芸能界を引退し、書店とキャラクタープロデュースに専念するようになったのは、バカリズムとの結婚を前提にした交際がきっかけだったのではないか、バカリズムとの交際がなければ夢眠はまだ芸能活動をしていたのではないかと指摘されています。夢眠が芸能界引退を発表したのは昨年10月。年齢非公開で芸能活動していた夢眠ですが、多摩美時代にすでに芸名と同じ名前で創作活動を展開していたため実年齢(32歳)はすぐにわかります。そのため『その年齢ならアイドルとして活動を継続するのは厳しいだろうし、バカリズムとの結婚を考えるのは当然だろう』との声もあるようです」(現代美術キュレーター)

 バカリズムは、南海キャンディーズの山里亮太、オードリーの若林正恭とライングループ「闇」を作っている。今年、「闇」の3人が入籍するとは、なんともめでたく感慨深い。

Asa-Jo チョイス

  1. 187417

    イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

    仕事で疲れて帰宅した夜や退屈な休日、ちょっと息抜きや気分転換をしたいときってありますよね?そんな時間にイケメンたちから癒しや元気をもらえる無料アプリがあるんです!そのアプリとは……ズバリ、ライブ配信アプリ「ふわっち」。幅 … 続きを読む イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

  2. 196783

    新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

    「よし、今日からこれを習慣化させたい!」と思っても、それを実行に移すのは容易ではありません。これまでやってこなかったことを取り組むようにするには、高い意識が必要です。とはいえ、いつも高い意識でいるのは難しいですよね。そこ … 続きを読む 新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

  3. 192828

    家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

    そろそろ本格的な秋冬シーズンがやってきます。気温が下がって空気も乾燥することから、風邪をひきやすい時期でもありますね。みなさんは、自分や家族の風邪予防のために日々どんな準備をしていますか?あまり知られていないかもしれませ … 続きを読む 家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

注目キーワード

ランキング