2020/01/08 18:14

ラーメンを食べても太らないコツ

 お正月も終わり、そろそろラーメンなどが食べたくなってきてはいませんか? とはいえ、ラーメンは1杯400~800kcal程度あります。さらにチャーハンや餃子の誘惑に負けて追加してしまうと、あっという間に1000kcal以上を摂取してしまい、ダイエッターの大敵ともいえるでしょう。そこで、ラーメンを楽しみながらも、太らないようにするためのコツを紹介していきましょう。

■具沢山にする

 麺の追加やチャーハン、餃子など、サイドメニューの追加は糖質と脂質をプラスするばかりで、まさに太る“元凶”。ラーメンは、麺には糖質が、スープには脂質がしっかり含まれていますので、サイドメニューでさらに重ねることがないようにすることが大切です。「でも、それでは物足りない…」という場合は、ラーメンの具材(トッピング)を追加しましょう。

 トッピングには、もやしやわかめ、煮卵やチャーシューをチョイス。もやしやわかめは低カロリーで食物繊維が豊富なため、腹持ちをよくしてくれます。また、煮卵やチャーシューには、ラーメンに不足しがちなたんぱく質が豊富です。このように、栄養バランスを整えることで、痩せやすい体質にすることもできます。また、代謝アップに役立つネギやニラ、ごまなどの薬味を積極的に取り入れるのも忘れずに。

■副菜をチョイス

 ラーメンはそのままに、副菜で野菜をたっぷり取り入れることもオススメです。副菜では生野菜サラダやナムルなど、代謝を高めるビタミン・ミネラルが豊富な野菜をたっぷり食べることができるメニューを選んでくださいね。

■スープは絶対に飲み干さない

 脂質の豊富なスープはカロリーが高く、スープを外すだけでラーメンの総カロリーが半分程度になる場合があります。できるだけスープには手をつけず、その分はトップングや副菜で栄養バランスを整えましょう。トッピングを入れたことでお腹がいっぱいになるのなら、麺を残してもOKですよ。スープと麺を最小限にすることで、太りにくく痩せやすい状態にすることも可能です。

 このように、ラーメンを我慢しなくても、ダイエットを成功させることは可能です。食べ方の工夫で、ストレスなく日々の食事を楽しみましょう。

(美容・健康ライター Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 80350

    見た目や年収など“条件”で選んだ結婚は破綻する!?本気で幸せな将来を望む女性に最適な婚活とは?

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増しているそうです。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約4倍強なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」こと … 続きを読む 見た目や年収など“条件”で選んだ結婚は破綻する!?本気で幸せな将来を望む女性に最適な婚活とは?

  3. 87589

    「飲みたい有名人ランキング2020」発表! 一緒に“オトナ飲み”したい男性は?

    タレントのマツコ・デラックスが“6年連続”で1位に──実はこれ、株式会社リクルートライフスタイルが企画・編集するクーポンマガジン『HOTPEPPER』が実施した、「飲みたい有名人ランキング2020」の“一緒に飲みたい有名 … 続きを読む 「飲みたい有名人ランキング2020」発表! 一緒に“オトナ飲み”したい男性は?

注目キーワード

ランキング