関ジャニ横山、女優への「体型イジり」で岡田圭右の好感度爆上げの反作用!

 関ジャニ∞の横山裕が2月27日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)に出演し、立て続けに女優の富田望生に対して暴言を浴びせている。

 番組では、100円ショップ「DAISO(ダイソー)」で便利グッズを紹介する買い物ロケの様子が放送され、映画にドラマと活躍中の富田は、お笑いコンビ・ますだおかだの岡田圭右と共にゲストとして出演。すると、横山は初対面だという富田に対し、のっけから「よく食べそうやね」とその容姿をイジると、岡田から「いや、“ハハハ”やあらへん!」とその失礼な発言に突っ込まれている。

 横山の富田へのイジりは続き、電子レンジで“ふっくらお餅”を簡単に作ることができる便利アイテムが紹介されると、「望生ちゃん、これぴったりやん」とチクリ。これにも岡田は「レディーに対して、“ふっくらお餅”がぴったりってどういうことやの? レディーに対して失礼な!」と突っ込んだが、その後も収納ボックスの話題に及んだ際には、「望生ちゃんだったら(ボックスに)何入れんの?」と尋ね、富田が「お掃除道具とかいいですね」と話すと、「あと、お餅も入れて」としつこく食い下がっていた。

「他にも勝手に富田が“砂糖好き”であると決めつけたり、執拗にお菓子コーナーへ連れて行こうとしたりと、芸人の岡田ですら引き気味の容姿イジりを止めず、SNSでも『富田ちゃんの体型イジりすぎでは? ?私だったら絶対こういういじりされるの嫌だな』『実際富田さんがどう思ってるかは分からないけど、視聴者側が不愉快な時点で横山はアウト』『本当に最低』と非難轟々です。また、富田と年齢の近い娘を持つ岡田が常に横山を制するように突っ込み、富田を守ろうとしていたことから『ますだおかだの岡田がフォローを入れてて好感度爆上がり』といった指摘も出ています。最後まで横山の悪ノリに付き合わず、富田の味方についていたところが女性からの評価を高めたようですね。もちろん横山がしつこ過ぎたというのもあるのでしょうが…」(テレビ誌ライター)

 “傷付ける笑い”が敬遠されがちな昨今、横山のノリは多く拒絶反応をもたらしてしまったようだ。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング