安藤なつの「結婚生活」を知りたがらないカズレーザーの思考のワケ

 お笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザーが2月29日放送の「人生最高レストラン」(TBS系)に出演し、相方・安藤なつとの絶妙な距離感を今後も変えたくはないと話している。

 カズレーザーは、昨年11月に一般男性と結婚した安藤について、同番組MCの極楽とんぼの加藤浩次から「結婚相手にはもう会ったんですか?」と尋ねられると、「会ってないです。全く知らないです」と答え、そもそも興味も「ないです」と即答。その理由として、カズレーザーは「大事なんですけど…なつさんと出会った時、コンビを組んだ時は、好きでも嫌いでもなかったんです。その関係は変えたくないんです」とコンビ特有の距離感を説明し、私生活での安藤の様々な情報を知りすぎてしまうとその距離感にも影響が出てしまうという。よって、「それは余分な情報な気がする。だから旦那さんにも興味がないんです」と強調した。

「一見冷めたような印象も与えてしまうカズレーザーと安藤の関係性ですが、長く2人で活動していくためにも、一定の距離感を保とうとするコンビは多いですね。とりわけ、安藤のふくよかな体型について、“俺の最寄りのバケモノ”などと評したこともあるカズレーザーですから、あまり“妻としての安藤なつ”や、女としての彼女に惚れた結婚相手を知りすぎてしまうと、そうした鋭利なイジりを出す上での弊害となる可能性もあります。あくまでビジネスのパートナーであるという関係性にこだわることで、“仲良し”になることはない一方、解散に発展するほどの大ゲンカになることも少なく、安定感のある合理的な仲だといえます。世間からも『ビジネスライクなお付き合いが1番仕事がはかどる』『変にプライベートを共有して、そこからトラブルになることも多い』と理解を示す指摘が集まっています」(テレビ誌ライター)

 最近ではピンの仕事も増え、メイプル超合金としての出番は減りつつある2人だが、ビジネスライクな距離感を徹底してきたことで、そうした状況にもピリつくことはないのかもしれない?

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング