「恋つづ」が最高視聴率を更新!一途な七瀬に列島胸キュン

 上白石萌音の主演ドラマ「恋はつづくよどこまでも」(TBS系)の第8話が3月3日に放送され、平均視聴率は12.1%と発表された。第6話の10.9%、第7話の11.9%に続き、3週連続で自己最高を更新したことになる。

 今話で最高に視聴者が盛り上がったのは、ラストシーン。天堂先生(佐藤健)のために身を引き、誰にも伝えず地方の医院に再就職した七瀬(上白石)。そこに天堂の姉で、東京のマンションの大家から電話がかかってくる。

 ずっと誰からの電話にも応じなかった七瀬だが、マンションの契約のことだと思い電話に出ると、天堂の声が。戸惑いながらも近況報告する七瀬を、実は七瀬のもとまで来ていた天堂が後ろから抱きしめ「勝手にいなくなるな、ずっと一緒にいるって言っただろう」とささやく。

 このシーンに対してネット上には「前から登場するかと思いきや、後ろからとは! 不覚にもキュンとしてしまったではないか」「バックハグで登場するのは反則すぎる」「愛おしいバックハグ。興奮しすぎて眠れない」「泣けた」などの書き込みが。放送終了後もしばらくは視聴者の興奮が冷めやらなかったようだ。

「ドラマ当初は、上白石がかわいく見えないなどの不満もあったようですが、回を重ねるごとに七瀬の一途さ、懸命さがじわじわと伝わってきているようです。それがドラマ後半になって最高視聴率を更新し続けることにつながっているのでしょう」(テレビ誌ライター)

 次回予告でも、胸キュン場面が流れた「恋つづ」。クライマックスに向けて、ファンのドキドキはますます加速しそうだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング