鈴木杏樹へ慰謝料検討する貴城けいに「順番が違う」指摘の“ナゼ”?

 文春オンラインが3月3日、女優・貴城けいの鈴木杏樹に対する怨嗟を伝え、慰謝料の請求を検討しているとも報じている。

 貴城は2月6日に夫で俳優の喜多村緑郎と鈴木の不貞関係を報じられただけでなく、「独り身になるつもりでいる」などと喜多村が発言していた事実も発覚し、心身ともに疲弊。現在も療養を続けていると同メディアは綴り、事務所関係者による「彼女は弁護士と相談し、杏樹さんに対し、慰謝料請求をすることを検討しています」との証言も掲載した。

 また、2月上旬には貴城が知人に対して「もちろん夫が悪いのは当たり前。でも、私が人生めちゃくちゃにされたなら相手(杏樹)も同じ制裁は受けるべきですよね。まさか自分がこんなことを思う日が来るなんて、本当に辛くて惨めです」と嘆いていたとも伝え、貴城vs鈴木の壮絶なバトルが法廷に舞台を移して勃発する可能性を示唆している。

「当然、夫を奪われてしまった格好の貴城が鈴木への慰謝料の請求や制裁を検討するのは自然な感情なのかもしれません。しかし、喜多村には鈴木以外に20代の女優とも不貞関係があり、“俺の子供を産んでくれ”などと発言していたと報じられていることから、鈴木への制裁に躍起になっているとされる貴城には、『鈴木さんにというより、旦那に人生をめちゃくちゃにされたって方が正解かも』『まず自分の旦那に請求したら良い。鈴木も安易だと思うけど、一番悪いのは旦那だろうね』『どう見ても責める順番が違う』との指摘が。不実の相手を糾弾したところで、肝心の喜多村の浮気癖をなんとかしなければこの先も同じ悲劇が繰り返されてしまうのではと心配する声が多く上がっています。今回の騒動ではやはり鈴木に甘い言葉を囁きながら、貴城とも円満の関係を続けていた喜多村の二枚舌への批判が最も多いようです」(テレビ誌ライター)

 鈴木への怒りが収まらない気持ちは分かるが、辛い思いを2度としたくないのであれば、まずは喜多村との今後の関係性について熟考するのが賢明だと言えそうだ。

 (木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 147777

    婚活だけじゃない! 独身女性なら絶対に行ってほしい“ツヴァイ(ZWEI)の『マッチング無料体験』”良かった3つのこと

    会員数は業界最大級の約9.7万人(※)、そして全国に50店舗もある結婚相談所の「ツヴァイ(ZWEI)」。人生で初めて結婚相談所に行き『マッチング無料体験』をしてみた結果、本当に行ってよかった! 体験して良かった! と思っ … 続きを読む 婚活だけじゃない! 独身女性なら絶対に行ってほしい“ツヴァイ(ZWEI)の『マッチング無料体験』”良かった3つのこと

  2. 138802

    スマホで恋人探しってちょっと心配。独身・結婚願望有りの男性を見つける方法は?

    この2~3年、恋愛関係で新たな出会いってありましたか?合コンはおろか普通の飲み会さえないし、趣味や旅先の出会いも皆無。仕事でも取引先とはオンライン、同僚ともたまにしか会わない。こんな状況で彼氏を探すなんてほぼ無理! じゃ … 続きを読む スマホで恋人探しってちょっと心配。独身・結婚願望有りの男性を見つける方法は?

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング