2020/03/06 15:55

「ケイジとケンジ」東出昌大の“自分イジリ”がもはや公開処刑レベル!

 女優の唐田えりかと不貞騒動の渦中にある俳優・東出昌大が桐谷健太とW主演しているドラマ「ケイジとケンジ~所轄と地検の24時~」(テレビ朝日系)の第8話が3月5日放送され、平均視聴率は9.4%だった。

 同作は、元体育教師の熱血刑事・仲井戸豪太(桐谷)と、東大卒の超エリート検事ながら微妙にヘタレな真島修平(東出)が事件解決に挑むバディもの。シリアスでもあり、コミカルでもあるストーリーは好感度が高かったものの“東出スキャンダル”が出た後の第4話は、第3話の10.3%から8.3%にまで落ち込んでしまった。

 そんな中、話題になっているのは東出の実生活と絶妙にリンクする真島のセリフだ。第3話の「おまえ、終わったな」。4話では、真島が思いを寄せる部下・仲井戸みなみ(比嘉愛未)が元カレについて「他の女に乗り換えたあのクズ男!」と話しているのを聞いてしまうシーン。第5話は「堅実で穏やかな家庭を持ちたい」。第7話では「最近、いいことが何もない」。そして8話では「結局、独りぼっちが寂しいんでしょ」などがあり、ネットをざわつかせているのだ。

「『もともとの脚本は面白いし、このイジリ脚本もここまで来たら毎回期待してる自分がいる』など、楽しんでいる視聴者もいれば、『かばうつもりはないが、本業である配役でも罰されているようで何だか少しお気の毒』『公開処刑だな。自分が撒いた種だから仕方ないがメンタル強いわ』などと哀れんでいるかのようなコメントもあります。撮影現場でも針のムシロ状態の東出ですが、きちんとした謝罪はいまだナシ。主演なだけに役者を変えることもできず、東出の撮影シーンはいつも重苦しい雰囲気のようです。でも、その空気を作ってしまったのは東出自身なんですがね」(芸能ライター)

 撮影が終わってからが、東出にとって本当のイバラの道なのだろう。

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング