2020/03/14 18:14

頑固で言うことを聞かない我が子との接し方

 幼児期にお母さんを困らせること“ナンバーワン”に輝くといってもいいほど、多くの保護者から相談を受けるのが「うちの子、言うことを聞かなくて……」「頑固過ぎて困ります」「本当に育てにくい…!」というものです。

 例えば、遊べる時間が決まっている公園などで、時間になっても子どもが遊ぶことをやめたくないと言い出し、どれだけ説得しても納得せず、無理やり連れて帰ろうとすると大きな声で泣き叫んで母を蹴ったり叩いたりと暴れ出し……なんてことがあると思います。母としては我が子をその場から離れさせなければならないのですが、力ずくでもできないとなると「もうどうしたらいいか分からない……」となり、しまいには警備員さんに自分のせいにされてしまう……。

 習い事でも、いったん「行きたくない!」と心に決めたら頑として誰のいうことも聞き入れず、教室に入れると大泣きで外に飛び出してしまい、最後まで授業に参加できない子がいたりします。

 そんな子どもたちはどうしても母の悩みの種になってしまうのですが、実は将来大物になるケースも少なくありません。それは、意思が強く粘り強さがあるため、一度「やる」と決めると最後まで諦めずに突き進むことができるからです。

 とはいえ、なかなかうまくいかないと納得できずイライラして周りに当たったり、途中で泣き出してしまったりと、小さなうちは歯がゆい思いをすることが多く、周りの大人たちの手を焼くこともしばしば。そのため、お母さんは「うちの子は難しい子で……」と悩んでしまいます。

 こういった子どもに、「違うでしょ! 今はこれをしなさい」「できなくったっていいんだから、やめなさい」と押し付けてもなかなかうまく行きません。むしろ、自分の意思で最後までやり抜き、成功する経験を積ませて自信をつけてあげることが大切です。もちろん、ルールを守ることは伝え続けなければなりませんが、できる範囲で最大限応援してあげたいものです。

「うちの子は言うことを聞けないからダメ」と、諦める必要はありません。その子がルールの範囲内で楽しめるようにするにはどうしたらいいか、納得いくまで没頭するにはどんな工夫をしたらいいか、子どもの反応をみながら調節してあげましょう。園や習い事の教室、学校では、スタッフと事前に共有しておくと、全員が同じ視点をもってサポートできるでしょう。

(Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング