「リモートでできたでしょ」加藤浩次、手越祐也の“会食理由”をバッサリ!

 お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が6月24日、MCを務める情報番組「スッキリ」(日本テレビ系)に出演。23日に都内で会見を行った元NEWSの手越祐也の発言に苦言を呈した。

 加藤は「手越君がやりたいことがあるだろうし、いろんな人と知り合ってもっとやりたいことって出てくると思う。事務所を退所して違うことをやるってことは全然歓迎したいし、頑張ってもらいたいと思う」と、手越のジャニーズ事務所退所に理解を示した。

 しかし、緊急事態宣言中に複数回、女性らとパーティーや飲酒をしていたことが報じられたことについて、手越は「3月の段階で事務所に退所をしたいと申し出ていたので、そこから先、いつ退所をするのか。今月って言われるかもしんない、来月って言われるかもしれないと覚悟していた。準備を少しでもしておかないと。事務所を飛び出すのは恐怖感があり、今後支えてくださる方々とのコミュニケーションは必要だった」と、退所後の準備のために会食していたと説明。これに加藤は「情報交換だったらリモートでできたでしょ」とバッサリだ。

 また、手越が会食に女性が同席していたことを認め、「コロナウイルスをうつされても面倒くさいので、ちゃんと家にいたのを確認した中の女性にきてもらった」と発言したことには、「それは違うって手越君!(ウイルスを)持っている可能性もあるからな。己が彼女たちにうつす可能性あるからな!」と強い口調で訴えている。

「ネットでは《リモートで会議できる時代なんだから、女の子呼ぶ必要ないだろ》《はなからコロナの事なんて考えてないのがバレバレ》《呼んだ女性と距離とってたとか絶対嘘でしょ》などと加藤浩次の発言に同意する意見が溢れました。手越は外出自粛を2度にわたって破ったため活動自粛に追い込まれたことが退所の引き金ではなく、以前から退所の意向を固めていたと主張したかったのでしょうが、『コロナをうつされても面倒くさい』などその説明がいちいちツッコミどころ満載で、さらに厳しい意見を招く結果となってしまいました」(スポーツ紙記者)

 会見では海外進出も見据えて芸能活動を続けることを明らかにし、「男・手越祐也の第2の人生を歩んでいきたい」と訴えていたが、あまりにも自分本位すぎる言い訳のために、前途多難な船出となってしまったようだ。

(多部順)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング