桐谷美玲パターン?押切もえ、激細なのに「大食いアピール」で世間はイラッ!

 どうしてもイヤミに受け取られてしまうようだ。

 モデルの押切もえが7月11日、自身のインスタグラムを更新。トレーニングウエア姿で筋トレに励む写真を公開している。

 押切は「今日は腹筋を鍛えながら、また『トンネルだよ~』と言って脚や腕の下をくぐってもらいました」と、息子と一緒に腹筋を鍛える写真をアップ。続けて「私は、主人曰く『俺より食べてる』らしい(笑)ので、運動はマスト」と、夫である楽天イーグルスの涌井秀章投手よりも食欲旺盛であることを明かしている。

 だが写真を見る限り、それを感じさせないほど全身がとにかく細く、コメント欄には「もえちゃん、細すぎです」「何キロあるの?」「やはり、美は一日にしてならず!ですね」と、そのスタイルの良さを絶賛する声が相次いでいる。

 一方で、ネット上には別の反応もあり、「たくさん食べるって言われた後に、細い体を見せる…はいはい良かったですね」「もうモデルの大食いアピールにはウンザリ」「大食いだけど痩せてるでしょ? って言いたいのですよね」などといったひねくれた意見な声も上がっており、押切の大食いアピールにイラっとしてしまった人もいるようだ。

「押切といえば、先月28日に掃除中の写真をアップしたところ、掃除機のパイプ部分と同じぐらい脚が細いと話題を集めたほどで、むしろ拒食症を疑う声も見られていました。そうした心配を払拭するための大食いアピールだったのかもしれませんが、現役のプロ野球選手よりも食べるとなれば結構な食欲ですから、“大食いなのに痩せてるアピール”と受け取った人もいるようです。そういえば桐谷美玲や河北麻友子も、かなりのやせ型体型でありながら大食いアピールをして叩かれるパターンを定期的に繰り返していますね」(エンタメ誌ライター)

 大食いといっても、野菜や魚といったヘルシー系を多く食べているイメージが強いだけに、炭水化物やお肉をもっと積極的にとってもいいのでは?

(本多ヒロシ)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング